<   2018年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

無言歌

無言歌といってもメンデルスゾーンではなく
ジョージアの現代の作曲家
アザラシヴィリの無言歌です。

最近、この曲を知り、譜面を探したら全音出版から
チェロソロ+ピアノ伴奏譜
がリリースされているので早速購入しました。

d0010720_17210353.jpg

とてもシンプルな旋律ですが美しく素敵な曲です。



[PR]

by hideonoshogai | 2018-09-09 22:47 | チェロ | Comments(0)  

弦張替え



数週間前にA線(ラーセン・ソリスト)が切れてしまい、
もう10年以上前に予備として買っておいたヤーガーのA線を張ったが
響きが豊かではないので、新たに弦をフルセット購入して張り替えた。

今回はいつもの
A ラーセン・ソリスト
D、G プリム
C スピロコア (クロム巻)


ではなく

d0010720_15005922.jpg

A ラーセン・ソリスト
D、G ベルカント
C スピロコア (タングステン巻)
と少々奮発してみた。

で響きはというと
かなり良く、この組み合わせは結構気に入った。

ベルカントを張るのはもう10年以上前に

AD エヴァピラツィ GC ベルカント

で試したことがあるが、その時以来で久々。

プリムよりも音量があって音が豊かでしかもクリアだ。
特にG線は響が良く
バッハ無伴奏1番のプレリュードの開放弦のGは
とても良く響くので弾いていて心地よい。

C 線のスピロコア (タングステン巻)はクロムよりもやはり音が豊かだ。

この弦でしばらくは楽しめる。
今週中に譜面が届く新しい曲をこの弦で弾くのが楽しみだ。







[PR]

by hideonoshogai | 2018-09-04 15:02 | チェロ | Comments(0)