カノン



週末は久しぶりにチェロをしっかり弾けました。

あいかわらずC線がビリつきます。
もともと表板に割れがあってそれを補修した楽器を購入したので、こういうことは予想できていたのですが、毎年、この時期にビリつきで悩まされるとちょっとへこみます。

昨日は、以前購入した初心者のためのチェロ2重奏の中から
テレマンの「カノンのソナタ」を練習。

この曲、2重奏ですが、譜面はひとつしかありません。
1stが弾き始めた1小節あとから、2ndが弾き始め
まったく同じ譜面を1小節遅れで2ndがずっと弾いていくのですが
これが見事に2重奏になってしまうからビックリです。
ほんとに、うまく出来ていますね。
譜面はこんな感じ。

ゆったりした2楽章

d0010720_1848899.jpg


軽快な3楽章

d0010720_1848871.jpg


オクターブのD(Gも)、アップとダウンが逆さになるから、意外に弾き難い。

このカノンの音源があったのでアップします。
チェロ2本じゃなくてチェロとコンバスです。
しかしこれってホントに初心者のための曲集なんだろうか?



[PR]

by hideonoshogai | 2009-06-08 18:48 | 音源 | Comments(8)  

Commented by ko-usagi at 2009-06-08 22:39 x
こんばんは。
カノン、いいですねー。おもしろいです。

こちらの楽譜、ほんとうに譜面づらはやさしいのに、
どの曲も弾いてみると立派な曲になるので不思議です。
(息子たちが主に、チェロとヴァイオリンのDuoを弾いています)

楽器、修復されてあっても、梅雨のじきには具合が悪くなってしまうのですね。今年はとくに5月から雨が多くてたいへんだと思います。
晴れ渡った空のような音色を忘れてしまいそうです。。。
Commented by hideonoshogai at 2009-06-09 11:51
ko-usagi さん、こんにちは!
ほんとに譜面面は一見やさしく見えますが、さすがテレマン。
細かい技巧がいろいろ必要になり、よいトレーニング曲です。
まだこの曲集は合わせた事がないんですが、いつか2重奏できる日のためにもっか予習中です(笑)。

チェロとヴァイオリンのDuoもこんな感じなんですね。それも購入しようかな。

楽器はこの時期、本体とネックの継ぎ目のところがほんとに僅かに緩んできます(←見た目ではまったくわかりません)。
勿論演奏には支障ないのですが、開放弦のPizzでちょっとびりつくんです。arcoだと音が大きいので、それほど耳障りではありません。秋になれば乾燥してまた症状がなくなると思います。早く秋になって欲しいです。
Commented by ko-usagi at 2009-06-09 12:17 x
ヴァイオリンとチェロのデュオ集もどれもいいですよ!
バッハより古い時代のものから始まって、モーツアルトの時代のものまで
小品ですがアンサンブルになるとすてきな曲ばかりです。
わたしの妹の結婚式に弾いて、大好評でした。

いつかhideonoshogaiさんの演奏もアップして下さい!

Commented by hideonoshogai at 2009-06-09 17:54
ヴァイオリンとチェロの2重奏も良さそうですね。今度探してみますね。で、その楽譜で、ヴァイオリンもさらってしまおうという野望が・・・。

演奏のアップなんて、考えたことないです。
それに実はビデオカメラもっていないのですよ。

ところで、妹さんの結婚式では、息子さんたち、どんな曲を弾かれたのですか?
Commented by ko-usagi at 2009-06-10 06:06 x
妹の結婚式では、
“Duo für Violine und Violoncello"から「Gigue」(Leopold Mozart)
を、乾杯のときに弾きました。
また新郎新婦入場には別の楽譜から、メンデルスゾーンの「結婚行進曲」を弾きました。チェロパートは、ピアノ伴奏からテキトウに音をひろって楽譜にしてあげました。

Commented by hideonoshogai at 2009-06-11 18:35
ko-usagiさん、こんばんは。乾杯の時って、一番、華やかな感じの曲があいますね。「結婚行進曲」ものっているんですね。
どんな感じなのか譜面を見てみたくなりました。
Commented by ko-usagi at 2009-06-11 22:00 x
いえ、結婚行進曲は「ヴァイオリン ピース」を買ってチェロパートは
ピアノ伴奏から音をひろったんです。
あのDuo集にはないのでした。わかりずらい書き方で、スミマセン!
でも、いい曲、いっぱいです。毎日少しずつ、繰り返し合わせて、
曲集の半分くらいはレパートリーになりました。


Commented by hideonoshogai at 2009-06-12 12:55
ko-usagiさん、こんにちは。結婚行進曲はヴァイオリンの譜面にのっているんですね。
息子さんたちも、Duo集、だいぶ練習されているから、お気に入りの曲もできたでしょうね。

<< 1年経過 ぎりぎりセーフ >>