マリオ・ブルネロ

d0010720_13291513.jpg


紀尾井ホール


楽しみにしていた第一夜は急な用件で聴きに行けず。今から二日分楽しんできます。


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


ブルネロ聴いてきました。
いや~~素晴らしかった!

昨年の墨田トリフォニーの演奏とはかなり音が違っていました。
バロック弓を使っていたからかもしれませんが、
弾き方もすこし違っていたような気がします。

バッハ、ビバルデイどちらも、とにかく力を抜いて弾いていた。
でも音は凄く通る。

バッハ無伴奏は前回トリフォニーよりもテンポが速め。
繰り返しもしないことが多く、もう終わり?というぐらいあっという間に
終わってしまう。

昨夜は2番、4番、6番。

2番のプレリュードの最後5小節のうちの4小節は和音をいっぺんに弾かずアルペジオで弾いていました。
4番のプレリュードはすごくテンポが速い。
小節最初の一番下の音はちょっと長めに重たい感じであとは凄く軽く。
初めて聴く演奏スタイルでしたがすごく良かった。

6番はもう圧巻。あれだけの難曲をいとも簡単そうに弾いてしまう。
サラバンドはほんとに美しかった。

今回は舞台に左からリュート、ブルネロ、オルガン(チェンバロ)、
チェロと並ぶ配置で
バッハの時だけ会場は真っ暗になり
ブルネロだけがペンライトでぼんやり浮かびあがるような照明。
これが曲とマッチしてすごく良かった。

ビバルディでは、周りとのアンサンブルが絶妙で(←とくにリュートのおじさんとは
もうラブラブだった)ほんとに楽しい演奏でした。
ビバルディはどれも緩速緩速の4楽章形式。
速は疾走感がすごくて、緩はほんとにしっとりとした響きで自在でした。

個人的に大好きな3番と六番(アンコール4曲目)を聴けたのがラッキーでした。

終演後のみんな表情も良かった。

アンコールは大サービスでなんと4曲。

3曲目がおわったら「もうこれで終わり」と帰る人がたくさんいたのに
4曲目の楽譜をもって舞台に登場したら皆さん驚かれたのが
一瞬会場がどよめいた。

4曲目は自分が一番大好きな6番のラルゴだったので
ほんとに嬉しかった。またこのラルゴがすごく良かった。

ほんとに素晴らしいバッハとビバルデイを堪能しました。
今からまた来年が待ち遠しいです。

会場にはmototyoさんshinoさんmokoさんがいらしていて
しばし談笑。どうもありがとうございました。


2008年11月23日 (日・祝) 14:00開演
紀尾井ホール 1階RB1-13

曲目: J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 第2番 ニ短調 BWV1008
ヴィヴァルディ:チェロ・ソナタ ト短調 Rv42
J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 第4番 変ホ長調 BWV1010
J.S.バッハ:レチタティーヴォ・アダージョ BWV594(原曲:ヴィヴァルディ:ヴァイオリン、弦楽と通奏低音のための協奏曲op.7-n.11 "グロッソ・モーグル"

休憩

ヴィヴァルディ:チェロ・ソナタ イ短調 Rv43
J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 第6番 ニ長調 BWV1012
ヴィヴァルディ:チェロ・ソナタ イ短調 Rv44



アンコール
ヴィヴァルディ   チェロソナタイ短調 RV44 2楽章

マルチェッロ     アダージョ

ヴィヴァルディ   チェロソナタホ短調 RV40 2楽章

ヴィヴァルディ   チェロソナタ変ロ長調 RV46 1楽章
[PR]

by hideonoshogai | 2008-11-23 13:29 | Comments(4)  

Commented by ogosyu at 2008-11-24 06:52
2日分、ちゃあ~んと楽しんでこれました?
私はやっと試験が終わり、白ワイン、あつあつのスープ(舌をやけどできないのでずっと避けてました)、辛い物をこの週末思い切り楽しみました♪ しばらくスケールも忘れ好きな曲の練習のみ。楽しみです。
Commented by hideonoshogai at 2008-11-24 11:50
ogosyuさん、こんにちは。試験終わったんですね。お疲れ様でした。ブルネロ良かった。特にビバルディを堪能しましたよ。自分もこれから好きな曲を弾いて練習します。
Commented by mototyo at 2008-11-24 23:03 x
あれ~わたしのアンコールリスト落ちてましたか。
よござんしたね。ヴィヴァルディ。
もう、エチュードのような無伴奏は聴く気がしませんの。
がっくし。来年も来ると思うけど。
Commented by hideonoshogai at 2008-11-25 07:38
いえいえ、あの掲示に3曲しか書いてなかったんです。最後の4曲目は紀尾井ホールも予想してなかったから、準備できなかったのでしょうね。最後の4曲目が一番好きな曲だったから、あれが始まった時はもう感激してうるうるしちゃいましたよ。

<< 私の好きな曲 3 ジュリアン・ラクリン >>