人気ブログランキング |

在庫なし

昨日、○戸楽譜へメールし
カサドの無伴奏とフィッツェンハーゲンのアヴェマリアの楽譜を注文したら
どちらも在庫なしとの返答。

やはりどちらもチェロ弾きには、人気がある楽譜なんですね。

「船便だと2~3ヶ月、航空便だともっと早く届きますが、
別途料金がかかります」とのことなので、今回は見送りました。

カサドは、こんどの日曜にでも銀座○マ○へ行って探してきます。

カサドの無伴奏といえば、
ルトヴィート・カンタさんの演奏したCDを1枚だけ持っていますが、
12月10日(月)にカンタさんの演奏を舞台の上でかぶりつきで
聞ける企画があります。限定150名のみ。

興味のあるかたはこちらをごらんになってください。
カンタさんの演奏は今年の2月にベートーベンのチェロソナタ全曲演奏会を聞きましたが
とても上手い自然な音がするチェリストです。

by hideonoshogai | 2007-11-16 00:08 | 音楽 | Comments(2)  

Commented by ぶんちゃん at 2007-11-16 11:02 x
こんにちは。

カサドの無伴奏、古川さんのコンサート帰り、
即行で買いに行きました(笑

でもでも、超ムズカシイ!
というか、重音のオンパレードで、
「一体、どこをどうやって押さえたら、これだけ網羅できるの?」
って感じです。

まだ、ドヴォ・コンなら、比較的長い音符のメロディとかだと、
遊べるじゃないですか。
カサドの無伴奏は、私の技術じゃあ、とてもじゃないけど
太刀打ちできませんでした(笑

『重音を美しく弾く』って、スゴイ技術なんだなぁ、
って実感しました。
Commented by hideonoshogai at 2007-11-16 12:33
ぶんちゃんさま、こんにちは。

即行で楽譜買いにいかれた気持ちよく解ります。
カサド無伴奏を聴いたら、
絶対、楽譜が欲しくなることは間違いないので
できれば事前に入手しようと思っています。

以前、チラッと譜面みたことあるんです。
でも自分の技量では、これは絶対無理と、購入しませんでした。
勿論、今でも、弾くことはできないですが
「いつかは弾いてやるぞ」、と自分に暗示をかけながら
譜面を眺めることにします(笑)。

でも、どうやったら、あんな重厚な音を出せるんでしょうね。
ほんとに、かっこいい曲ですね。

<< 思い出の曲 50回目レッスン予約 >>