ラフ2放送予定

昨夜のN響アワーで3,4楽章が放送された
プレヴィン指揮のラフマニノフ交響曲2番の全曲放送は
11月9日(金)BS2のクラシック倶楽部です。

ラフ2はたくさんCDを持っていますが、
やはりアンドレ・プレヴィン指揮のロンドン響がいまでも自分にとっては
ベストです。
短縮版ではなく、いまでは当たり前な全曲版を最初に録音されたのも
プレヴィンさんが最初。
全曲版のスコアはムラヴィンスキーさんから見せてもらったのだそうです。
また幼少時にラフマニノフのピアノの実演も聞かれ
とても感銘を受けた、とのことで
昨夜のN響アワーでは興味深い逸話がたくさん聞けました。
[PR]

by hideonoshogai | 2007-10-15 13:11 | 音楽 | Comments(3)  

Commented by ninja at 2007-10-15 23:09 x
プレヴィンさん、ピアノも素敵です!
奥様のムターさんを泳がせて、ミューラーショットをうま~くコントロールしたモーツアルトのトリオ。さすがです。
でもあっという間にお別れになってしまいましたね。
Commented by hideonoshogai at 2007-10-15 23:39
ninja 姉、そのCDは知りませんでした。ミューラーショットさんはまだ若くてとてもパワフルな演奏をされるので、モーツァルトのチェロ・パートをどんな風に弾かれるのか、ちょっと想像がつきません。

プレヴィンさんは、ムターさんと別れた後再婚されたのでしょうか?
現在78歳、まだまだ現役で活躍して欲しいですね。
Commented by ninja at 2007-10-16 00:34 x
その後、については存じませんです。
モーツアルトのピアノトリオのディスクは絶妙なコンビですばらしいです!
友人の家にお呼ばれして、食事をしながら聴かせてあげたら、友達がすごく気に入って、そのままお土産代わりにおいてきてしまったので、今は聴いていません。アレは良いCDでした。

<< 思い出の写真 狂い咲き >>