「さようなら、故郷の家よ」

icecello さんのブログで紹介されていた↓のCD。

エッケルト・ルンゲがチェロ・ソロを弾いている「cello cinema」を最近良く聞いています。
4年前に、このCDを購入したときにはあまり「これ、いいなぁ」と
思わなかった曲の中で
最近すごく、はまっているのが、カタラーニ作曲の「La Wally」。

映画「ディーバ」の中でも歌われていたそうなのですが、
「ディーバ」は残念ながら見ていません。

この「La Wally」の旋律が頭から離れなくて、楽譜があるかどうか検索したら
○カ○ミ○に在庫がありました。
チェロ+ピアノのアレンジです。

ならばYou Tubeでも誰かがチェロでこの曲を弾いているか
と検索したらチェロではなく声楽でたくさんのビデオが
アップされていました。
もともとオペラの中のアリアなのですね。

曲名は「ああ、わがふるさと」もしくは「さようなら、故郷の家よ」。

自分はオペラにはあまり詳しくないので、この曲がオペラの
どういう場面で歌われる曲なのか?
また映画「ディーバ」の中でもどういう場面で歌われたのか?
まったく知りません。

でも、この曲、オペラのアリアの中では所謂、名曲中の名曲なのでしょうね。

マリア・カラスのに強く心を奪われてしまいました。




特に2;20からの旋律はたまりません。


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

投稿した後で、Angela Gheorghiu の映像を見てみたら
英語訳が出ていました。

So I shall go far away
Like the echo of the church bells
Far away, admistamidst the white snow
…and the golden clouds
There , where hope become regret
…regret and sorrow

I leave my mother’s happy home
to go far away from you
and perhaps I shall never return
you shall never see me again

I shall go away, alone and far away
Like the echo of church bells
Admistamidst the white snow

愛する母の家を離れ、もう二度と戻ることはない
という決別と望郷の歌だったのですね。
[PR]

by hideonoshogai | 2007-09-28 14:21 | 音楽 | Comments(10)  

Commented by ninja at 2007-09-28 20:43 x
オペラのアリアは良くチェロで弾かれることがあるからうなずけます。そういえばカラスのベスト盤に入ってます。
なんかカラスのあの映画見てから、聴くと切なくなって。。。
そうそう、来週NHKで<永遠のマリア・カラス>の放映があるみたいです。
Commented by グランパ at 2007-09-28 21:42 x
ninjaさん、
えっ!来週のNHK!?
もっと知りたいです、ハイビジョンちゃうかなぁ?
録画の準備しなくっちゃぁ・・・

あれ?気がつくとninjaさんの足跡追っかけてる!
Commented by ninja at 2007-09-28 22:02 x
だいぶ予告してたのでさすがの私もinputされました。
たしか、
10・1(月)→永遠のマリア・カラス
10・2(火)→ロストロポーヴィチ 人生の祭典
10・3(水)→ベルリンフィルと子供達
10・4(木)→ラヴェンダーの咲く庭で
です、いずれもBS2の衛星映画劇場、時間が9時の日と、10時の日があるからチェックしてください。
2日のロストロさんは必見ですね。
あと、ストーリーは平凡だけれど<ラヴェンダーの咲く庭で>
では、ヴァイオリンのジョシュア・ベルが吹き替えで弾いてます。
Commented by hideonoshogai at 2007-09-29 00:15
ninja姉、衛星映画劇場の情報ありがとうございます。4日間連続でどれも面白そうですね。49回目レッスン終ってくたびれました。
このあとアップする予定です。

グランパ様、12番の譜面。ちょろさん経由で今日いただきました。
どうもありがとうございます。明日、早速、音出してみます。
Commented by グランパ at 2007-09-29 15:40 x
ninjaさん、
録画予約しました、ほんとムスティラフの番組楽しみだし貴重ですね。

hideoさん、
了解です、お暇なときに見てください。
Commented by hideonoshogai at 2007-09-29 23:35
グランパさま、今日12番さっそく練習してみました。「繰り返し」は全部ありで弾いてみましょうか。
Commented by グランパ at 2007-09-30 22:45 x
あ、弾いて頂いたのですか!
「全部あり」の意味が分かりません。
「繰り返し」は8小節で1小節に戻って弾いて、次は9小節から16小節まで弾いたら、9に戻り終わります。合計32小節。繰り返しばかりですみません。
Commented by hideonoshogai at 2007-09-30 22:56
グランパ様、こんばんは。12番上と下のパートを2回ずつ弾きました。「繰り返し全部あり」はご指摘のとおり↑↑の弾き方です。当日は私が下のパートでよろしいですか。それとも、上下それぞれ交代で2回弾いちゃいましょうか。
Commented by グランパ at 2007-09-30 23:24 x
いらっしゃったのですね、こんばんは!
下のパートだけでもいいですか?
下のパートは一回も弾いたことがありません。
今からでは間に合いません・・・
上のパートの練習で精一杯です(苦笑)
Commented by hideonoshogai at 2007-10-01 13:41
グランパ様、了解しました。では、下を弾きます。短いですがとても綺麗な曲ですね。「弓をたっぷり使って弾くように」と指示があります。moderato なので、ゆったりとやりましょう。

<< レッスン49回目 液晶TVがフリーズ? >>