人気ブログランキング |

コンサートシーズン開幕

9月に入りいよいよコンサートシーズン開幕です。

3年前から東京フィルのサントリー年間C定期会員になっており
今期はこの8回の定期公演が¥17、840だったので
一回あたり¥2、230という低価格で素晴らしいライブを半年間堪能できます。
席はRAブロックなのですが、指揮者の表情やコンマスを右斜め方向から
しっかり観察できるので気に入っています。
マーラーやショスタコではパーカッションがあちこち
動き回る様子をま近かでみるのも面白いです。
舞台の真横なので音にも迫力があり、音の洪水の中に身を委ねるのは
たまりません。

今期はなんといってもハーディング指揮のマーラー6番が一番の
聞きどころでしょう。

その他にもブラームス4番を2回も聞き比べられたり
小山実稚恵さんのラフマニノフの3番のピアコンがあったり
大好きなフォーレのレクイエムもあり
今からとても楽しみです。

今夜は第739回チョン・ミョンフンで
ドボルザーク7番 
ガランタ舞曲
ハイドンの主題による変奏曲

マエストロがガランタ舞曲をどんな風に指揮するか期待できますね。

サントリーホールも改修工事が終了し
9月1日からリニューアルしたので、内装なんかも変っているかもしれません。
サントリーホールはとても響きが良いだけではなく
細部のつくりを見ているだけでも飽きません。

9月29日のケラスのドボコンのチケットが
残っていたらチケットセンターで購入しようと思います。

今夜は台風も過ぎ去り暑さがもどるでしょう。

by hideonoshogai | 2007-09-07 07:31 | 音楽 | Comments(6)  

Commented by ninja at 2007-09-07 22:51 x
mototさんのおっしゃるとおり、今日はこちらは大荒れ、でも夕方には雨も上りました。夕食後明日に向けて、本気でがんばり、もうエネルギー残ってません。小指も痛いし。。。でも小指の力、少しついてきたような気がします。やはり訓練ですか。
hideoさん、サントリー定演、いいですね~。地方在住者にとっては、指をくわえてみているばかりですが、もし一つと言えば、わたしは断然Hardingですね。あの舞台のうしろの席でHardingの顔を見ながら聴いて見たいです。

Commented by hideonoshogai at 2007-09-08 00:31
ninja姉、練習お疲れ様です。昨日の朝のインスピレーションをわすれないで弾けばきっとうまく行きますよ。ハーディングの一回券はまだ発売されていないし、金曜の夜だから、思い切って上京すれば聞けるんじゃないですか?ただ舞台真後ろのP席は結構人気ですぐに売り切れてしまうんです。
Commented by mototyo at 2007-09-08 08:07 x
サントリーは、もっとも大きな改造は、ユニバーサルにしたそうです。車椅子でそのまま入れる、更に席が回転して車椅子から移動できる。トイレは人口肛門の人が使える、などなど。その面では世界一らしい。音響は前の状態を保ったらしい。 小ホールは舞台も広げたとのことですよ。
ところで、ちょろさんが、10月の候補曲をアップしてますよ~~~!!!
Commented by ninja at 2007-09-08 23:09 x
見た目にはさほど変化がないようでも、レベルの高いリニューアルですね。そのうち是非行きたいです。やっぱいいいですよね、サントリー。
ハーディングは来年の二月ですね、予定したいと思います。今年の4月も用事と重なっていけなかったし、なんだか縁がないのです。
今日レッスン終わりました~。相変わらず厳しかった。師匠は過密スケジュールで今度は11月です。こつこつやらないと。。。
今日はドツアウアー、出来るまで何回もやらされました。ありがたいと思います。私の場合、楽器が大きい時にウェルナー終わって、拡張を自己流で何とか弾いていたのです。そのあと小さい楽器に変えて、頑張れば指も届くのだけれど、以前の癖がついていて、ウェルナーの時はそれでも音程が合っていたのだけれど、バッハを弾いているとヤッパリきちんと拡張、そして戻し、をしないと限界があります。でも試行錯誤で少しわかってきたようです。ごまかしはあとあと通用しませんね。
「数回やってできないくらいでしょげていてはだめです!僕でも出来ないところは千回でも練習しますよ!」
こんなおばさん生徒をご自分と同じレベルで考えてくださると思えばありがたいような。。。でもき・び・し~。
Commented by hideonoshogai at 2007-09-09 00:39
mototyoさま、人工肛門の方が使用できるトイレですか?それはすごい。病院並みの仕様になったってことですね。観客が2000人として、人工肛門の人は何人いるかな。直腸がんは最近増えているから2,3人はいるかも知れませんね。そういう少数の人のために
トイレを改修するとはサントリーさん、さすがですね。
ちょろさんとこはいま覗いてきました。
Commented by hideonoshogai at 2007-09-09 00:40
ninjaさま、レッスンどうもお疲れ様でした。弾けないところは、なんども繰り返し練習する。ほんとにそうするのが遠回りのようですが、一番確実な方法ですね。今度、楽譜に「正」の字書き込んで、何回弾いたかわかるようにしておこうかな。ドッツアウアはバッハ弾くには欠かせない練習曲ですね。6番なんか無伴奏1番プレリュードの基礎練習にぴったりです。最初の方の曲もけっしてあなどれないですね。
今日久しぶりに5番6番10番を弾いてみてそう思いました。

<< 幻の名演―ガランタ舞曲 音を繋げて弾く >>