天には栄え

クリスマスが近づいているので、クリスマスキャロルを多重録音しました。
クリスマスになると巷でよく流れるこの曲
メンデルスゾーンの作曲とは知りませんでした。

d0010720_553726.jpg

もともとはチェロ三重奏ですが、すこしアレンジし
1コーラスはチェロ・ソロで、2コーラス目をチェロ3重奏。
そして、3コーラス目にPizzと電子オルガンを加えました。
電子オルガンは職場のボランティア演奏でいつも伴奏してくださる
音楽療法士Rさんにチェロのみの音源をヘッドフォンで聴いてもらい
自由に弾いてもらいました。



当初はオルガン風の伴奏をイメージしてお願いしたのですが
Rさんが、この「天には栄え」には「荒野のはてに」がピッタリ合うので
裏旋律でいれたら面白いのではないか、との提案があり
試みで録音してみたのがこの音源です。

通常の音量バランスでは電子ピアノがチェロに隠れてしまうので
電子ピアノとチェロのPizzを一番音量を上げ
主旋律を一番音量を下げ、トラックを分離し所謂ステレオ録音にしました。
チェロは3番チェロを一番音量を上げ重ねています。

3コーラス目の電子ピアノを注意深く聴いていただくと
「荒野のはてに」が聞こえてくると思います。

ヘッドフォンで聴いていただいた方がはっきり聞こえると思います。

画像は⬇のブログから十勝川温泉の夜景を使わせていただきました。
こちらこちら

ところで今までアップしてきた多重録音はモノラル録音で各パートの分離がイマイチでしたので
今後ステレオ録音の改訂版をアップしていきたいと思っています。
[PR]

by hideonoshogai | 2015-12-23 05:53 | 多重録音 | Comments(0)  

<< 多重録音の改訂版 ハイドンの聖アントニウスのコラール >>