録音した過去の音源を編集する(備忘録)

60分ぐらい続けて録音した過去の音源ファイルを編集する際に
これまでは録音に用いたrecorderで編集していましたが、音源ファイルを一度
Mac Book Proに移動してしまうとファイルをrecorder に戻すことが出来ず
困っていました。

いろいろ方法を検索したら特に音楽編集ソフトをダウンロードしなくても
Mac Book Proに標準のソフトGarage Band を使って過去の音源から1曲だけカットすることができたのでまとめておきます。

1Garage Band を立ち上げる
2新規プロジェクトを選択する(楽器はピアノでよい、プロジェクトの名前を入れる)
3キーボードを消去する
4不要なトラックを削除する
5メトロノームをオフにする
6小節表示を時間表示にする
7編集したい過去の音源ファイルをトラックにドラッグする
8音源を再生しカットしたい時間に△マークをセットする
9編集からファイルを分割する
10不要なファイルを削除する
11これを繰り返す
12残ったファイルを左端に移動し先端を合わせる
13一旦保存する
14共有からディスクに音源を書き出す
15作成した音源をi-tune で再生しi-tuneに取り込む

詳しくはこちらの記述を参照しました。
入力レベルが低かった音源もレベルを上げて保存し直す事が出来ます。
⬇の「鳥の歌」、「アヴェマリア」、「無伴奏」もGarage Band で編集しました。
[PR]

by hideonoshogai | 2015-08-16 14:32 | その他 | Comments(0)  

<< バッハ無伴奏1番プレリュード(... 鳥の歌(ライブ) >>