財政破綻のまち

d0010720_912414.jpg

d0010720_912454.jpg

d0010720_912457.jpg

d0010720_91241.jpg

朝食後、最寄りのコンビニまで買い物がてら散歩しました。昭和の香り漂う町並みで、懐かしい映画の看板があちらこちらにみられます。
夕張市学校も夕張中学校も閉校し、ひっそりと佇んでいます。
明後日のコンサートのポスターが貼ってありました。できるだけ多くの皆さんに聴きに来ていただければうれしいです。
[PR]

# by hideonoshogai | 2016-07-16 09:01 | 夕張メロンオケ | Comments(0)  

夕食

d0010720_2143867.jpg

d0010720_2143826.jpg

新夕張駅まで事務局の方に迎えに来ていただきホテルにチェックインしたのは7時ちょっと前。夕飯は8時までとの事だったので、温泉には入らず、夕食会場へ向かう。
夕食はバイキングだった。北海道や夕張らしい食材はあまり見当たらない。
ただ、夕張メロンが食べ放題だった。かなり熟して美味で、5カットもいただきました。
宿泊客はほとんどが中国人。十勝でもそうだったけど、こんなところまで浸潤しているのか、とビックリだ。
これから音源聴きながら譜面を見て予習します。明日、午後からの全体練習の前に午前中少し個人練習したいですが、音だしできる部屋を借りられるか明日フロントに聞いて見ます。
[PR]

# by hideonoshogai | 2016-07-15 21:43 | 夕張メロンオケ | Comments(0)  

一時間遅れ

d0010720_1749949.jpg

結局、一時間遅れで、スーパー十勝5号が到着です。運休にならなくて良かった。ホテル到着も一時間遅れで7時頃になりそうです。
[PR]

# by hideonoshogai | 2016-07-15 17:49 | 夕張メロンオケ | Comments(0)  

南千歳で乗り換え

d0010720_16303586.jpg

千歳空港から一駅、三分で南千歳に到着。ここで、帯広行き特急、スーパー十勝に乗り換えです。今、駅のアナウンスによると、走行中に衝撃音を感じたので車輌点検中との事。かなり、到着が遅れる模様。
[PR]

# by hideonoshogai | 2016-07-15 16:30 | 夕張メロンオケ | Comments(0)  

遅い昼飯

d0010720_15424470.jpg

千歳空港で夕張に移動する列車まで二時間待ちなので、空港ビル三階のラーメン屋で遅い昼飯をいただきました。帯広の開高の豚麺。白味噌があっさり、というので白味噌食べましが、結構、濃厚。麺は細麺の縮れ麺でスープが絡んで美味でした。
[PR]

# by hideonoshogai | 2016-07-15 15:42 | 夕張メロンオケ | Comments(0)  

チェロ初飛行

d0010720_14273916.jpg

連休を避け、一日前に夕張に向かいます。チェロは床と前列の椅子の間に挟むのはダメだそうでしっかりシートベルトを着け座席に鎮座しています。まもなく千歳空港に到着します。
[PR]

# by hideonoshogai | 2016-07-15 14:27 | 夕張メロンオケ | Comments(0)  

夏のボランティア演奏(その3)

その2が終わって約30分後から病棟を変え同じ曲目で2回目の演奏をしました。

終演後、やはり患者さんのご家族がおいでになられ
「無伴奏の次に弾いた曲はなんという曲ですか?とっても良かったので・・」
とおっしゃったので
「ジョスランの子守唄ですよ、よろしかったらこの譜面と歌詞をおあげしますよ」
とお渡したらとても喜んでくださいました。
その時、譜面はたしかPDFファイルかコピーがもうひとつあるはずと思ってお渡ししたのですが、
帰宅してから探したら見当たらず、ご家族にお渡ししたものが唯一の譜面だったことに後で気づきましたが、もう後の祭りです。

幸いピアノ伴奏譜はあるのでこれを代用することにします。
最近こういう思い違いが多くなりました。
ぼけの始まりでなければ良いですが・・・

その時弾いたジョスランの子守唄です。



後半の八分音符の動きをもっと滑らかに弾けるようにしないと・・。
音符の長さも、きちんと譜面どおりに伸ばさずにちょと短く弾いている箇所がある・・。
[PR]

# by hideonoshogai | 2016-07-10 11:37 | 音楽療法 | Comments(2)  

夏のボランティア演奏(その2)


7月7日の七夕に、午後から2回ボランティア演奏をしました。
曲目は前回とほぼ同じですが、
「青葉城恋歌」の代わりに「川の流れのように」を弾きました。

1回目の演奏終了後、一人の患者さんがおいでになり
「今日から治療開始で気持ちが落ち込んでいましたが、
チェロを聞いて元気が出ました。本当にありがとうございました。」
と涙ぐみながらお話され、しっかり握手しながら
「こちらこそ、聞いていただいてありがとうございました。」とお礼を言いました。

1回目の演奏から「夏の思い出」をアップします。



1番と2番の間の間奏の後自分は2小節で出てしまいましたが、
ちょっと遅れたのでズレてしまっています。
ぶっつけ本番だとやはりこういう事がおこります。
オクターブ上がってからは力みがあり、一番決めなきゃ行けない音が決まらず
後半の弾き方が課題です。
[PR]

# by hideonoshogai | 2016-07-10 11:33 | 音楽療法 | Comments(0)  

七夕さま(ライブ版)

先日のボランティア演奏で冒頭に弾いた「七夕さま」をアップしました。
イントロは「キラキラ星」です。同じテーマが何度も出てくるので
一度目はオクターブ下げ二度目は上げて弾きました。



動画は2016年6月6日に訪ねた「十勝ヒルズ」です。
「笹の葉さらさら・・」ではなく 「白樺の葉さらさら・・」です。
池のまわりに、子供の頃によく見かけた「糸トンボ」が飛び交っていました。
[PR]

# by hideonoshogai | 2016-07-03 16:57 | 音楽療法 | Comments(0)  

バッハ無伴奏(ライブ版)

先日のボランティア演奏で8曲目に弾いたバッハ無伴奏をアップします。

無伴奏はボランティア演奏の際に毎回必ず弾いてきました。
これまで何回弾いたかはっきり数えていませんが
最初のボランティア演奏から、もう30回以上は弾いていると思います。

しかし、決して同じ演奏にはなりません。
自分の演奏には癖がありますから同じようでも毎回微妙に違います。
そしてどこかで必ずミスっています。そのミスする箇所も全部異なっています。
まだまだ演奏技術が未熟だということです。

また、この曲はテンポがとても重要で、速く軽快に弾くか、ゆっくりと弾くかによって
曲の感じが全く変わります。
いつも速めに弾きたいと思いながら、いざ弾き始めると自分がイメージしているテンポよりも
遅くなってしまいます。

今回演奏している緩和病棟は天井が高いためか響きが良く、
一般病棟よりも気分良く弾けたように思います。




画像は帯広市の十勝大橋ライブカメラからキャプチャ画像です。
[PR]

# by hideonoshogai | 2016-07-03 00:19 | 音楽療法 | Comments(0)