<   2016年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

伊根へ

d0010720_15193231.jpg

d0010720_15193295.jpg

旅行に来る前の天気予報では、今日は雨になるとの事だったのですが、朝起きて見ると美しい朝焼でした。バスで伊根観光船乗り場のある日出まで移動し、観光船から舟屋を眺めました。これから京都に移動し夕方の新幹線で東京へ戻ります。
[PR]

by hideonoshogai | 2016-10-22 15:19 | | Comments(0)  

成相寺と天橋立

d0010720_20433488.jpg

d0010720_20433523.jpg

嵐山駅から園部駅経由で天橋立に11 時30分に到着。観光船で一の宮に渡り傘松公園までケーブルカーに乗車し、天橋立を股覗きで眺めました。そこから、さらにバスに乗り成相寺(願いごとが必ずや成りあう寺)へ向かいました。船で天橋立に戻り、ビューランドからも天橋立を股覗きしました。 明日は伊根に行きます。
[PR]

by hideonoshogai | 2016-10-21 20:43 | | Comments(0)  

常寂光寺の紅葉

d0010720_21165034.jpg

今日から夏休みをとり、京都に来ています。出発時間が遅かったので京都駅に到着したのは午後1時過ぎ。今夜宿泊する嵐山の近くの二尊院と常寂光寺を二時間ほど散策しました。赤く色づくのはまだまだ先ですが、もみじが綺麗でした。明日は天橋立に向かいます。
[PR]

by hideonoshogai | 2016-10-20 21:16 | | Comments(2)  

遠くへ行きたい(チェロ・ソロ)

昭和37年5月NHKテレビ「夢であいましょう」で放送された
「遠くへいきたい」をチェロで弾いてみました。
この歌がヒットした頃はまだ小学生でした。
歌詞の意味が良くわかりもしないのに、この歌がとても好きでした。

冒頭のラシドミをA線の開放弦で弾くか、D線で弾くか悩んでいるところが
繰り返しの後、映像に一瞬写ってしまっています。
分かりにくいのでもっと詳しく説明すると(繰り返したので、2回目はA線の開放弦で弾こう、いや。やはりD線で弾こう
と考えていた)瞬間です。なので最初はA線を弾くつもりが瞬間的に
D線の4ポジションに戻りました。
後半の主題は全部A線の開放弦で弾きました。

スラーをどうつけたら良いかなどまだまだ未完成ですが
現時点の演奏記録としてアップしておきます。



ちなみに弦は
上からラーセン・ソリスト、プリム、プリム、スピロコア(クロム)で張り替えてから
3週間です。

遠くへ行きたい

作詞:永 六輔  作曲:中村 八大 歌:ジェリー藤尾

知らない街を 歩いてみたい
どこか遠くへ 行きたい
知らない海を ながめていたい
どこか遠くへ 行きたい

遠い街 遠い海
夢はるか 一人旅

愛する人と めぐり逢いたい
どこか遠くへ 行きたい

愛し合い 信じあい
いつの日か 幸せを

愛する人と めぐり逢いたい
どこか遠くへ 行きたい

[PR]

by hideonoshogai | 2016-10-15 23:29 | チェロ | Comments(2)  

うさぎ

先月のボランティア演奏から、「うさぎ」をアップします。

リハーサルでは、2コーラス目をオクターブ上げて弾きましたが
緩和病棟では穏やかな響きの方が良いだろうということで
実際には静かな「うさぎ」として演奏しました。




上の演奏に対して、リハーサル時はピアノ伴奏も含めまったく違う雰囲気での
演奏となっています。


音楽療法士さんはいつも即興で伴奏をつけてくださるのですが
いつもこのピアノ伴奏にinspireされ、チェロの弾き方も変わっているようです。

オクターブ上がってからの音程が相変わらずきまらず
冷や汗ものです。

リハーサル音源の画像は福島県下郷町のなかやま雪月火です。

写真は
「ふくしまの旅 観光フォトライブラリ」
http://www.tif.ne.jp/houjin/photo/index.html
からダウンロードしました。
[PR]

by hideonoshogai | 2016-10-02 09:30 | 音楽療法 | Comments(2)