<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

ガブリエルのオーボエ

モリコーネ作曲のガブリエルのオーボエをアップしました。
最初のテーマは全部D線で弾く方とA線で弾く方の両方がいますが
今回はA線で弾いてみました。

速い動き(16分音符)の表現も含め、まだまだ物足りない感じがします。
2日前に譜面をダウンロードし、今日の午前中練習しました。

ICレコーダのレンズの保護に貼ってあったフィルムシートを剥がして
(これまでずっと気づかずにいました)
録画したため映像がいままでよりもかなり明瞭です。


[PR]

by hideonoshogai | 2014-04-26 13:57 | 音源 | Comments(4)  

アンドレ・ギャニオン

桜が満開の4月の木曜日に職場で弾いた
アンドレ・ギャニオンの「愛に包まれて」をアップしました。



前半はチェロは伴奏。繰り返してからチェロで旋律を弾いてみました。
八分音符をもっとレガートで柔らかく繋げて弾けるようにしないと。
ポジションが上がってからの音程の悪さは相変わらずです。
高い音域の音が「苦しそう」に聞こえないようにしないと。

課題はたくさんあります。

バックの写真は先日の京都の桜です。
上賀茂神社、賀茂川、京都府立植物園。

拙い演奏に加えノイズが多くお聞き苦しいと思いますが、
映像と一緒にお楽しみいただければ幸いです。

この曲は改めてもう一度キチンと録音するつもりです。
[PR]

by hideonoshogai | 2014-04-18 23:45 | 音源 | Comments(0)  

枝垂れ桜

d0010720_2140296.jpg

上賀茂神社は初めて行きましたが、「斎王桜」という枝垂れ桜が満開で見ごたえがありました。上賀茂神社から賀茂川沿いを下って行くと先週満開だったソメイヨシノはもう見頃を過ぎており「半木(なからぎ)の道」では枝垂れ桜が満開でした。半木の道に接する京都府立植物園でも枝垂れ桜が満開でした。関東同様、京都でもソメイヨシノは先週がピークだったので今週はあまり桜を楽しめないかと心配でしたが杞憂でした。むしろソメイヨシノより1週間遅れて満開になる枝垂れ桜を京都のあちこちで堪能できて良かったです。京都府立植物園の枝垂れ桜を携帯で撮った動画を(手ブレで見にくいですが)アップしておきます。



京都府立植物園は、枝垂れ桜だけでなくチューリップ、桃もとても奇麗でした。

d0010720_695485.jpg

[PR]

by hideonoshogai | 2014-04-12 21:40 | | Comments(2)  

御室桜

d0010720_18412850.jpg

京都に来ています。仁和寺の御室桜を初めて見ました。「御室有明」と呼ばれる桜の独特の色合いが美しいです。明日は上賀茂神社、半木の道を見に行ってみます。
[PR]

by hideonoshogai | 2014-04-11 18:41 | | Comments(0)  

あの少年のその後

2008年12月に紹介した少年がとても逞しく成長し
素敵なチェロを弾く青年になりました。
チェロを始めて2年半でのベートーベンにも驚きましたが
今回のハイドンにもびっくりです。

コンチェルト初ソロデヴューのプレッシャーの中、
右手も左手も力みがなくてとても自然な音がします。
今、高校1年生、今後が楽しみです。
日本から応援しています。


[PR]

by hideonoshogai | 2014-04-08 23:00 | 音源 | Comments(2)  

バッハ無伴奏

バッハ無伴奏チェロ組曲1番プレリュードを再度アップします。
以前の動画アップから約2年6ヶ月経っています。
下手なりにも少しは感じが良くなっているような気もします。

一昨年の秋にある患者さんの為にバッハ無伴奏を弾きました。
これまで弾いたことがない速さで弾きはじめ「しまった」と
思ったのですが、途中でこけるどころか、
(自分でいうのも変ですが)それは自分がこれまで弾いたバッハ
の中で一番力強く生き生きした演奏でした。
その方は末期のがんでバッハ無伴奏が大好きで、拙い私の演奏を
真剣に聴いてくださり喜んで下さいました。
弾いている間に、その方から何か特別な力をいただいているよう
な不思議な感覚をおぼえました。
残念ながら、その方はバッハを聴いた10日後に旅立たれました。
その日から1年半が経ち桜が満開の休日、ご家族が小さな音楽会を
企画しました。
音楽会当日、ご主人様からのリクエストで、バッハ無伴奏をご家族の前で
久しぶりに弾きました。
未だに、1年半前のバッハを超える演奏はできないでいますが
奥様のお写真に見つめられながら弾いた事で、その日の演奏は少しだけですがあの時に近­づけた気がします。
「この感覚を忘れないように」と帰宅後直ぐにバッハを弾きアップしました。



[PR]

by hideonoshogai | 2014-04-05 21:14 | 音楽療法 | Comments(2)  

この道

今日、職場で通算21回目のボランティア演奏をしました。

今回も「春の曲をプレゼント」ということで
3月18日の曲を一部修正し

イントロ「愛につつまれて」(アンドレ・ギャオン)

さくら 
花  
すみれの花の咲く頃
朧月夜 

無伴奏チェロ組曲1番より前奏曲
家路  
峠の我が家

ロンドンデリーの歌
アヴェ・マリア(ピアソラ作曲)
G線上のアリア(バッハ作曲)

花は咲く 
見上げてご覧夜の星を
故郷 

アンコール「この道」



その中なかから「この道」の音源をアップします。

歌詞が4番まであるので4コーラスをテンポはかなり自由に弾いてみました。

相変わらず音程の悪さが目立ちます。




写真はフリーソフトからダウンロードしたものを使用しています。
[PR]

by hideonoshogai | 2014-04-03 23:52 | 音楽療法 | Comments(2)