<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

地蔵崎

d0010720_22524574.jpg

昨日から島根に来ています。今日の午前中は足立美術館の庭園に驚嘆し午後から米子、境港経由で美保関へ。地蔵崎からの絶景を堪能しました。北には隠岐の島が4島とも見え、南には大山がくっきり見えました。どちらもこんなにはっきり見えるのは珍しいそうです。今日は、前回来た時よりもはるかに眺めが素晴らしかった。ここまでわざわざやって来た甲斐が有りました。
[PR]

by hideonoshogai | 2013-09-18 22:52 | | Comments(0)  

弦張替

週末、楽器を弾いていたら、音がこもる感じで響きがイマイチなので日曜日に弦を張替えました。
いつものように上から、ラーセン、プリム、プリム、スピロコアです。
やはり新しい弦は響きが全然違います。ハイポジションでも楽に音が出ます。
月曜日は新しい弦でいつもの二倍ぐらい響きました。無伴奏一番三番全曲、四番プレリュード、サラバンド、二番プレリュード、アルマンド、ブルッフのCanzoneとブレバールのソナタなどです。
ブルッフは途中で止まらずに最後までなんとか弾けるようになりました。
[PR]

by hideonoshogai | 2013-09-17 21:57 | Comments(0)  

祈り

3月に紹介した美声自衛官、三宅由佳莉さんが先月CDデビューしていました。
CDは8月28日発売の「祈り」

CDには「花は咲く」「坂の上の雲のテーマソング」も収録されており
NHKもこの美声自衛官に相当の関心があるのでは思っていましたが、
9月24日(火曜)午後8時からの「火曜コンサート」への出演が急遽決まったようです。歌うのは「祈り」のピアノバージョン。

この勢いからすると、今年の紅白にも歌う現役自衛官として初出演するかも知れない。

祈りのフルバージョンをアップします。



歌は勿論だけれど歌詞のメッセージが素晴らしい。
[PR]

by hideonoshogai | 2013-09-16 22:37 | 音楽 | Comments(0)  

川井郁子「音会」

テレビ東京の金曜夜10:54分からの「100年の音楽」をよく見ている。
CMがほとんどであり、実際の演奏時間はたった2分半しかないが、
これまでも、またこれからも100年以上演奏され続けられるであろう名曲を
川井郁子がヴァイオリンで奏で、その曲にまつわるメッセージを一言のべるという構成だ。

昨年ぐらいから、チェロに渡邉辰紀さんが必ず登場しており、チェロに関してはほぼ
レギュラーになっているようだ。

この川井さん、渡邉さん、それにピアノのパネさんがトリオで演奏する「音会」
先週、東京文化会館で聴いて来た。

川井さんのヴァイオリンは、生では初めて聴くが、2年後に300歳になるという
ストラディヴァリウスは、ほんとうに良く鳴っていた。

ピアソラ「リベルタンゴ」、川井さん自身の作曲による「ブルーティアーズ」「ブルーバード」が特に素晴らしかった。
後半では辰紀さんとの2重奏「パッサカリア」やビバルディの四季「夏」も力強く見事で
幅広いジャンルの曲をそれぞれの様式感できっちり弾き分けるヴァイオリニストであるのが良くわかった。

ちなみに「百年の音楽」今月はワーグナー特集
はたして今夜は辰紀さんのチェロを聴けるだろうか?

下の動画は「音会」では弾かなかった曲ですが
G線の響きがすごさが分かるのでアップしておきます。


[PR]

by hideonoshogai | 2013-09-06 06:01 | Comments(0)  

アヴェ・マリア(ピアソラ)改訂版

ピアソラのアヴェ・マリアの音質・音量を改善し
写真も大幅に変更した改訂版の音源をアップしました。



写真は昨年夏訪ねた釧路湿原、屈斜路湖、摩周湖、知床などです。
[PR]

by hideonoshogai | 2013-09-01 16:05 | 音楽療法 | Comments(0)