カテゴリ:旅( 51 )

 

羽田へ

d0010720_1528131.jpg

四泊五日の旅も終り羽田に向かっています。明日からまたいつもの生活に戻ります。
[PR]

by hideonoshogai | 2017-10-11 15:28 | | Comments(0)  

青い池

d0010720_2122527.jpg

美瑛町の青い池を見てきました。約30年程前につくられた堰堤で出来た人工池です。今日はあまり日射しが強くなかったので青色が深くなかったかも知れません。白樺の紅葉とのコントラストが見事でした。
[PR]

by hideonoshogai | 2017-10-09 21:22 | | Comments(0)  

上士幌

d0010720_238784.jpg

d0010720_238863.jpg

音更から上士幌町のナイタイ高原牧場、旧国鉄士幌線のタウシュベツ橋、大雪森のガーデンを見て旭川まできました。北の大地の紅葉は見事でしたが昨年夏の台風の爪痕がまだあちこちに見られました。明日は、上野ファーム、青い沼を見て狩勝峠経由で帯広に戻ります。
[PR]

by hideonoshogai | 2017-10-08 23:08 | | Comments(0)  

秋の北海道

d0010720_9365772.jpg

d0010720_9365731.jpg

十勝に来ています。今日は帯広から音更、上士幌を経由して三国峠、旭川を目指します。写真は音更駒場の白樺並木。
[PR]

by hideonoshogai | 2017-10-08 09:36 | | Comments(0)  

伊根へ

d0010720_15193231.jpg

d0010720_15193295.jpg

旅行に来る前の天気予報では、今日は雨になるとの事だったのですが、朝起きて見ると美しい朝焼でした。バスで伊根観光船乗り場のある日出まで移動し、観光船から舟屋を眺めました。これから京都に移動し夕方の新幹線で東京へ戻ります。
[PR]

by hideonoshogai | 2016-10-22 15:19 | | Comments(0)  

成相寺と天橋立

d0010720_20433488.jpg

d0010720_20433523.jpg

嵐山駅から園部駅経由で天橋立に11 時30分に到着。観光船で一の宮に渡り傘松公園までケーブルカーに乗車し、天橋立を股覗きで眺めました。そこから、さらにバスに乗り成相寺(願いごとが必ずや成りあう寺)へ向かいました。船で天橋立に戻り、ビューランドからも天橋立を股覗きしました。 明日は伊根に行きます。
[PR]

by hideonoshogai | 2016-10-21 20:43 | | Comments(0)  

常寂光寺の紅葉

d0010720_21165034.jpg

今日から夏休みをとり、京都に来ています。出発時間が遅かったので京都駅に到着したのは午後1時過ぎ。今夜宿泊する嵐山の近くの二尊院と常寂光寺を二時間ほど散策しました。赤く色づくのはまだまだ先ですが、もみじが綺麗でした。明日は天橋立に向かいます。
[PR]

by hideonoshogai | 2016-10-20 21:16 | | Comments(2)  

6月の十勝(その5)

然別湖の白樺とシベリウス

十勝千年の森から鹿追町の然別湖まで約50kmのドライブです。
どこまでも続くまっすぐな道路は、ほとんど対向車がなくちょっと油断するとすぐ時速80kmになってしまいます。

然別湖は標高800mにある自然湖で、森と霧の中に静かに佇んでいました。
遊覧船に乗船し約40分間、船上から湖岸に映える新緑の白樺を楽しみました。
濃い緑色の針緑樹と白樺の黄緑のコントラストが見事でした。



実際の景色はこの画面よりもずっと明るく白樺の新緑がもっと輝いて見えました。

BGMはシベリウスの樅の木です。
[PR]

by hideonoshogai | 2016-06-11 10:41 | | Comments(2)  

6月の十勝(その4)

最終日の午前に十勝ヒルズに向かいました。

これまでとは打って変わって「十勝晴れ」となり気温もどんどん上昇しました。

前日までの寒さが嘘のような陽気で、エゾハルゼミたちの大合唱が
園内のどこにいてもうるさい程響き渡ってきます。

セミの鳴き声を聞いていると、春というより、もう夏のイメージです。

映像に一瞬だけ写っていますが、糸トンボも池の周りをたくさん飛び交っていました。



鮮やかな新緑、抜けるような青空、残雪を冠った日高山脈、蒼蒼とした麦畑の織りなす光景を楽しんでください。
[PR]

by hideonoshogai | 2016-06-08 21:39 | | Comments(0)  

6月の十勝(その3)

「六花の森」の翌日に「十勝千年の森」を訪ねました。
この日もあいにくの天候で気温は10度以下。
とても肌寒く千年の森のビジターセンターなど屋内ではストーブが焚かれていました。
新緑の木々に囲まれた遊歩道を抜けて広大な芝生のアースガーデンに出、そこからまた花々がさくメドウガーデンへ向かうコースにそって動画を撮影しました。



天候がよければセグウェイに乗って、広大な園内を移動できるのですが
それはまた次の機会の楽しみとしておきます。
2分30秒から草の茎に止まっている蝉は「エゾハルゼミ」という十勝特有の蝉です。
どんな風に鳴くのか興味があったのですが
翌日訪ねた「十勝ヒルズ」で、この蝉の大合唱をきくことになるとは
この日は、まったく想像できませんでした。
[PR]

by hideonoshogai | 2016-06-08 21:31 | | Comments(0)