2008年 06月 11日 ( 1 )

 

決心

五十肩が酷くてまいりました。昨夜は右腕から右肩にかけてこれまでの中で一番激しい
痛みに襲われ、夜中に思わず目が覚めました。一時間ぐらいずっと疼いて辛かった。

この右肩の痛みは3月頃から自覚していました。
4月の発表会に向けて、ついついチェロを弾きすぎ知らないうちに
右肩へ負荷がかかっていたのでしょう。

3月末には痛みで首を右へ向けることができなくなったので近所の接骨院へ行きましたが
一度行っただけで接骨院には通っていません。

痛いからといって腕を動かさずにいると肩が固まってしまいます。
右肩に痛みを感じてからもチェロは弾けたのですが、5月になってからは今までよりも練習時間を短くしました。

京都旅行でチェロを弾けなかった反動で、この前の土日に無理してチェロを弾いたのがいけなかったのか、とにかく昨夜の痛みは凄かった。
たまらず痛止めの座薬を使いましたが、効果は全くなし。

これはやはりしばらくチェロ弾くのをやめて、右肩への負荷を減らすしかなさそうです。
弾けないのは辛いけど、仕方がありません。

五十肩は夜間の痛みが特徴、とよく言われます。
確かに夜間にすごく激しい痛みを感じるのが不思議です。

眠る事によってすこし体温が下がるから痛みを感じるのか。
でもこうしてパソコン叩いていても肩にズキンズキンと痛みを感じます。
昼間は活動し刺激がいろいろあるので同じ痛みがあっても夜間ほど痛くは感じないのかもしれません。昼間と夜間では痛みの閾値が違うのでしょう。
[PR]

by hideonoshogai | 2008-06-11 18:09 | 五十肩 | Comments(17)