tanti anni prima



Pearblossomさんのブログで、Stjepan Hauserさんがチェロでピアソラの「アヴェ・マリア」を弾いた動画が紹介されていました。ほんとに素敵な演奏ですね。久しぶりに聞いたのですが、あらためてこの曲好きになりました。

実は、以前、ダンベルドアさんからこの曲の譜面をいただいて
練習したことがあります。でも最近は、ほとんど弾いていませんでした。

この曲、「tanti anni prima」とも呼ばれていて、
チェリストの趙静さんがギター伴奏で演奏した動画があったはず。
いろいろ検索しましたが、その動画が見つかりません。
どうやら削除されてしまったようです。

代わりに、最近投稿された動画でクラリネット、アコーディオン、コントラバス、そしてピアノで演奏された「tanti anni prima」が魅力的。
とっても雰囲気良かったのでアップします。



このクラリネットのような音をチェロでも出せたらいいですね。

出だしのテーマのようにノン・ビブラートで
しかも最初は柔らかい音で、そして最後にむけて音をたっぷりとふくらますような音。
管楽器は息を吹き出して音を出すから、ゆっくり吐き出すような音は弦楽器よりも表現が容易なんでしょう。

チェロでもこういうたっぷりした音が出せるようにならないと・・。
それにはやはり右手。

コントラバスのかたもすごく良い音だしていますね。
特に3:30~4:00はうっとりします。

チェロ・アンサンブルでこの曲の譜面はないのでしょうか?
[PR]

by hideonoshogai | 2009-05-15 13:23 | 音源 | Comments(4)  

Commented by はらしま at 2009-05-16 21:58 x
わたしもこの曲大好きです。
最近やっと弾ける技術が身についてきたかなと思いまして、楽譜を先週注文してしまいました。
ピアノ、オーボエduo版を注文しましたが、この動画の楽譜はtonosmusicで手に入るようですよ。
「Astor Piazzolla Edition」の「Mietmaterial」の中にあります。

動画と編成が全く同じじゃないようですけど。
Commented by hideonoshogai at 2009-05-17 23:11
はらしまさん、こんばんは!この曲もそうだけど、ピアソラ独特の大人の雰囲気が凄くいいですよね。楽譜情報ありがとうございました。今度チェックしてみますね。
Commented by ダンベルドア at 2009-05-20 12:56 x
本当にいい曲ですね。
最近ソフトな音の出し方を勉強しているのですが,この曲にはぴったりです。
チェロアンサンブルの譜面が存在しないなら,編曲しちゃいましょうか。
Commented by hideonoshogai at 2009-05-24 00:38
ダンベルドアさん、こんばんは!返信遅くなって
すみませんでした。
チェロアンサンブル作っちゃいますか!いいですね~。
ダンベルドアさんに1番弾いてもらって、自分は一番下のパートがいいです。
やわらかい音は強い音よりも難しいですね。

<< マクロ接写 夕星の歌 >>