再度、キャンセル


昨年6月のバッハ無伴奏が体調不良によりキャンセルとなった
トルルス・モルク

なんと、本日の無伴奏もキャンセルとなってしまいました。

昨年は来日せず国内での演奏がすべてキャンセルでしたが
今回はN響B定期でプロコフィエフのコンチェルトと弾いた直後から
急に体調不良となったもよう。

今日は、一日仕事だったので、浜離宮朝日ホールのチケットをしっかり確認して
出かけたのです。
仕事中にメール着信。
誰かと思ったら家内から。

メールみて思わず叫びそうになってしまった。

「えっ~~~~そんな~~~また!!」

昨年6月のバッハが聞けなかったので
今日の公演をとても楽しみにしていたのですが・・
こればかりは、どうしようもありません。
朝日ホールに「どうしてもっと早く連絡してくれないのか」と確認したら、
主催者からホールに中止の連絡があったのは今朝だそうです。

一日も早い回復を願うばかりです。

ちなみに、N響とのプロコのコンチェルト
は近日中に放送されるようです。
アンコールは「鳥の歌」。

追記2009.4.20
放送は5月15日(金)午前10時から
BS2 BSシンフォニーアワー
または5月17日(日)午前6時から
BS ハイビジョンで

この時の「運命」はなかなかの名演だったらしい・・・。

[PR]

by hideonoshogai | 2009-04-18 23:31 | チェロ | Comments(15)  

Commented by mototyo at 2009-04-19 00:15 x
あれま、行っちゃったかたもいるでしょうね。
残念でしたね~  次はいったいあるんでしょうか?
Commented by hideonoshogai at 2009-04-19 00:26
きっとホールに直接行って「本日中止」の案内を見てびっくりされた方もいるでしょうね。
モルクぐらいの売れっ子だと、2、3年先までスケジュールがきまっているでしょうから、しばらく生バッハは聞けないかも・・・

Commented by ほんぶちょ at 2009-05-11 20:13 x
はじめまして。
弾けはしないんですが、チェロ好きなんで読ませて頂いておりました。

エド・デ・ワールトが振った5番、テレビで見てて驚きました。
N響、やれば出来るんじゃん! っと(笑)

Commented by hideonoshogai at 2009-05-12 12:32
ほんぶちょさん、いらっしゃいませ!
エド・デ・ワールトはライブでは見たことないんですが、CDなんか聞いているとすごく正統派で奇をてらったところがなくて好きなんです。
自分もこの前のN響アワーで「運命」見ましたが、とても緊迫感のある内容の濃い演奏で良かったですよね。
サントリーは無理としてもNHKホールにライブを聞きに行けばよかったと後悔しています。

いつも拙ブログ覗いていただいてありがとうございます。
これからも気軽に遊びにきてください。
Commented by ほんぶちょ at 2009-05-12 19:10 x
ありがとうございます。

そーなんですよね~
を!? なんなんだ? 今日のN響は!!
な~んて思いながら聴いてましたよ(笑)

勉強不足で知らない指揮の方やったんですけど、CD買ってみようと思いましたよ~

エアボウイング(笑)しかできませんが、チェロの事も色々教えてくださいね!
ちなみに、ワシのお師匠さんはバイエルン放響のチェロの方なんです。
(勝手に師匠にしてる(笑))

Commented by hideonoshogai at 2009-05-13 18:10
こんにちは!
お師匠さんって、眼鏡かけてて背が高くて咬筋力が強そうなアジアの方じゃないでしょうか(笑)。
あの方のチェロの音はほんとに凄いですよね。

エド・テ・ワールトはモーツァルトのハフナー・セレナーデを最初に聞いたのですが、これとても気に入っています。今から30年ぐらい前の録音です。
最近では確かエクストン?から出ているラフマニノフの交響的舞曲がすごく良かったですよ。
Commented by ほんぶちょ at 2009-05-13 20:21 x
こんばんは!

その人は、セカンドバイオリンの首席の人とトリオを組んでる人じゃないかなあ?
今はもう楽団にはいてはりませんね。
トリオのCDは全部持ってます。

ワシのお師匠さんは、 Wulf Schaeffer って人なんです。
(バイエルンのサイトの紹介URLを貼ろうと思ったらエラーになりました。。。)

CD、探してみますね~

Commented by hideonoshogai at 2009-05-14 00:07
ほんぶちょさん、こんばんは!はい、楽団はもうやめていますね。そのトリオのことは知りませんでした。こんどCDチェックしてみます。
Wulf Schaeffer って人も知りませんでした。
きっと凄くかっこいい、チェロ弾きなんでしょうね。
情報ありがとうございます。
Commented by ほんぶちょ at 2009-05-14 20:15 x
こんばんは!

Spiller Trio で、検索かけてみてください。
日本でも購入できるアルバムもあります。

ワールトのyoutube、ありがとうございます。

Commented by hideonoshogai at 2009-05-15 12:46
ほんぶちょさん、こんにちは!
なんとSpiller Trio のCD持っていました(汗)。
Spiller Trio で検索したら、ルクーのピアノトリオとピアノ4重奏のCDがヒット。
なんかジャケ写に見覚えがあるのでCDをチェックしたらこのルクーもっていました(恥)。。
ずいぶん以前に購入してずっと聞いていなかったので、どんな演奏だったか覚えていません。もう一度良く聴いてみますね。
それとWulf Schaefferさんで検索したらトーマス・ミフネさんたちとチェロアンサンブルで演奏した(バイエルン放送響のチェロセクションなのかな?)チャイコとピアゾラのCDにヒットしました。このCDも面白そうです。
いろいろ情報ありがとうございました。
Commented by ほんぶちょ at 2009-05-19 19:37 x
こんばんは!

なんと!
Spiller Trio をご存知の方がおられたとは!!
で、CDまで持ってらっしゃる!!!

初めてお会いしましたよ~
今度彼に会ったら言っておきます。
喜ぶと思いますよー
ピアニストが彼の奥さんで、一緒によく呑んだりするんですよ。

WulfのCDも検索で見つけてるんですけど、購入には至ってません。
今度ミュンヘンで探すか、彼に直接頼んでみようかと思ってます。

いやあ、機会があればゆっくりお話したいですね~



Commented by ほんぶちょ at 2009-05-19 19:40 x
あ、、
慌てて書いたら、意味がよくわからん文章になってましたね。

トリオのピアノは彼の奥さんなんです。
んで、彼と奥さんと一緒にたまに飯を食ったりするんです。
(Wulfとか他のバイエルンの奏者も一緒に)
Commented by hideonoshogai at 2009-05-19 23:27
ほんぶちょさん、こんばんは!
Spiller ご夫妻とお知り合いでいらっしゃるんですか!!
それは凄い!!
こっちこそびっくりしました。

もう10年以上前に「ルクーのピアノトリオもなかなか良い」と知人に
奨められてSpiller trioのCDを買ったんでした。

ミュンヘンにもよく行かれるんですね。
オペラ劇場の前の広場に面した居酒屋(?)で
いろいろ肉料理を食べたんですがあれはホントに美味しかったですね。
Commented by ほんぶちょ at 2009-05-21 20:57 x
hideoさん、こんばんは。

ミュンヘン、好きですよ~
ビールが旨い!(笑)

今度は9月、ビール祭りに行きます。
コンサートがない時なんで、ちょっと残念なんですけどね。
ま、今年は日本公演があるんで、それでガマンしときましょう。

hideoさんが行かれたお店は、オーパーの向かいのシュパーテンハウスでしょうか?
Commented by hideonoshogai at 2009-05-24 00:26
ほんぶちょさん、こんばんは!返信遅くなって
すみませんでした。

そうそう、spatenhausです。HPを今みてきました。
広場の真ん前のお店です。バイエルン地方の肉料理をいろいろ食べました。ボリュームがあって味もすごく良かったです。
またミュンヘン行く機会があったら是非もういちど食べに行きたいですね~。

<< 東京フィル第768回サントリー定期 ちょっと休憩 >>