配達証明

今週土曜のモルクの無伴奏が急病によりキャンセルとなったため
主催者から払い戻し手続きの案内が郵送されてきました。

払い戻し金を振り込む口座名を書き込む用紙と
チケットを同封し「配達証明」で郵送すること、とあります。

さっそく昼休みに近くの郵便局(←ゆうちょ銀行が正しい?)で
送付しようとしたら
窓口の方が

「配達証明ではなく配達記録になります」とおっしゃる。
自分も送付されてきた書類を提示して、「配達証明で郵送」と明記してありますけど
としつこく迫ったけれど、「配達証明で郵送ならばこの料金では足りません。」
(返信用封筒には290円切手が貼ってあった)
「この料金ならば、配達記録です」ということで
結局、配達記録郵便物受領書をいただいてきました。

まあ配達証明でも配達記録でもどちらでもいいんですが
主催者の方も、今回はいろいいろ大変だったことでしょう。

それにしても
浜離宮朝日ホールはお客に対して不親切。
ホームページには演奏会中止の案内が今日やっと掲載されました。
朝日ホールが主催者ではないとはいえ、あまりの対応の遅さに腹がたちます。
[PR]

by hideonoshogai | 2008-06-18 23:44 | その他 | Comments(0)  

<< ステロイド治療 Wendy Warner >>