発表会無事終了

昨夜は今日に備え1時間ほど練習。
譜面を見ずに5回ほど弾き、例の鈴木メッソド8巻付録の
♪=69のピアノ伴奏CDとも2回合わせました。

さあこれであとは本番でどの程度弾けるか楽しみにしていたのですが
初めての発表会はちょっと不完全燃焼。

本日、会場には10時前に到着。
一番のりでした。
まだピアノ合わせの生徒は自分以外だれもきておらず
さっそくピアノとあわせました。
一回目は譜面見ずに弾いて最後までずれもせず落ちもせずに弾けたのですが
2回目はとんでもないところで指を間違えてしまった。
なので本番では急遽譜面を見てひくことに。

いままで何度も譜面見ずに弾けていたはずなにの
一瞬頭の中が真っ白になるというか、度忘れするというか
次の音がわからなくなりました。
譜面見て途中からやりなおし2回目を最後まで弾いたところで時間切れ。
本番までもう一回弾ければ、と思っていましたが
そのあとはピアノ合わせする方がどんどん会場に到着し順次ピアノ合わせしたので
もう一度あわせる時間はありませんでした。

自分の発表は22番目。じぶんの前がrev さん。
お互いに「リラックスして楽しんで弾きましょうね」とは言ってみたものの
やはり時間がせまってくるにしたがってプレッシャーが。

rev さんの発表も無事に終わっていよいよ自分の番。
(revさん今日はお疲れ様でした。出番までずっといろいろ話しができたので
思ったほど緊張せずにリラックスして弾けました。ありがとうございます。)

生まれて初めての発表会は気持ちよく楽しんで弾けました。
ピアノ伴奏があるだけですごく弾きやすくなりますね。

でも本番では課題がたくさん見つかりました。
pやpp の音が小さくなりすぎ。
舞台の上だとどうしても緊張しているせいか右手が普段どおりうまく動いてくれません。
ボーイングをたっぷり弾くことができないのでpでは萎縮したような音になっている。
自分で弾いていてもそれはわかったのですが弾きながらすぐに右手を直すことができなかった。

あとはやはり音程が不確かになります。
いままで間違えたことがないようなところで音程が微妙にずれた。
緊張しているからだと思いますが、これは実力不足ということで仕方ないのかな。

暗譜したつもりだったけど、ピアノ合わせでは間違えてしまい本番では
譜面をみてしまった。演奏中ずっと譜面を見ていたわけではないのですが、やはりこういう曲は完全に暗譜しないとダメ。

エレジーを最初に弾いたのは2006年の12月。
そのあと2007年4月まで5回レッスンを受け一応OKをもらいました。
今回発表会で弾くことがきまり今年の1月から再レッスンを3回受けました。
再レッスン受けてはじめてわかったのは、エレジーは一旦OKもらったもののまだまだ不完全だったこと。

舞台の上で弾くのはたった7分ほど。その7分のためにもう1年以上もどれだけ練習したか知れません。この1週間は音源をききながらイメージ・トレーニングもしました。
でも、今日は自分の弾きたい曲のイメージの6割ぐらいのでき。
やはりまだまだですねぇ~。

うれしかったのは
聞きに来てくれたカミサンと息子が
「いい音してた」と言ってくれたこと。
家で練習していたときには決して褒めてくれたことがなかった二人なのに。

それと写真屋のおじさんが
最後に記念撮影終了し解散するときに
「エレジーすごく良かったですよ」と一言。

おかげでワインを美味しくいただけました。
[PR]

by hideonoshogai | 2008-04-03 22:16 | チェロ | Comments(18)  

Commented by yoshi at 2008-04-03 22:37 x
おつかれさまでした!わたしもエレジーで半年レッスンを受けたので、ドキドキしながら読みました。ふだんからピアノ合わせができたらもっと落ち着けたかも知れませんね。ま、とにかく、よかったじゃないですか。
Commented by hideonoshogai at 2008-04-03 23:27
yoshiさん、こんばんは。ピアノは今日の午前中に2回合わせただけで本番だったので、アンサンブルの細かいところを作れなかったのがちょっと残念でした。これが少なくとも2,3回事前に合わせられればもう少しよくなったのかも。。でも無事終わってほっとしました。
エレジーは今日を始まりとしてこれからもずっと練習つづけたいと思っています。yoshiさんも7月に向けて練習がんばってくださいね。
Commented by mototyo at 2008-04-03 23:34 x
お疲れさまでしたー!
初めての発表会自分で6割と思えるのはすごいと思います。
他の人のを聴くのも勉強になりますよね。
ご家族のコメントもうれしいですね。
山ほど弾いたはずなのに、舞台に上がると、なぜか初期に覚えた変な指使いとかが出てきちゃうんですよね。年寄りが昔のことはよく覚えてるのと同じでしょか・・・。
Commented by はるみ at 2008-04-03 23:47 x
お疲れ様でした。
私もエレジーを発表会で弾いたことがありますが、音程が微妙にずれるなんてレベルでなく完全に作曲してました。
この間の発表会では本番中に「頭の中が真っ白」をやってしまいましたし。
私は何度やってもダメダメ、後悔ばかりです。初めてで6割なんて素晴らしいです。
Commented by hideonoshogai at 2008-04-04 00:18
mototyoさん、こんばんは。高校生でバッハ無伴奏3番のブーレとジーグを弾いた子がいたんですが、実に自由で楽しそうなバッハで良かったです。そうなんですよ。運指とかボーイングとか、さんざん練習しているのに、全然関係ないやり方になったりして。「あれっ~~!!」って気づいた時にはもう時すでに遅し(笑)。
Commented by hideonoshogai at 2008-04-04 00:22
はるみさん、こんばんは。エレジーは音程がいやらしいのとテンポ、特にシンコペ+3連符が正確に弾けなくて大変でした。ダメなところは多いけど、発表会で弾くこと、とても勉強になりました。この前、はるみさんおっしゃってたこと、誰かに聞いてもらう、って気持ちで弾くってことを意識して弾きました。アドヴァイスありがとうございました。
Commented by たこすけ at 2008-04-04 10:22 x
お疲れ様でした。ご家族の感想は何よりも嬉しいですね。
これだけ一つの曲に真剣に向き合ったということは素晴らしいことだと思います。
ちなみに、僕の先生は「エレジーは最初のEフラットが正確に取れるかどうかが勝負だ。プロでも失敗することがある(笑)」みたいなことを言っていました。
Commented by hideonoshogai at 2008-04-04 12:35
たこすけさん、こんにちは。息子はわざわざ仕事休んで聴きに来てくれました。息子は自分のチェロには一番辛口なので、なんと言われるか心配でした。最初のミ♭は微妙な音程ですね。最初のミ♭はセーフだったのに、三つ目のCが少し高めになってしまいました。
Cは今まで、はずした事無かったのでカナリ動揺(笑)。なのでそのあとの2回目のppの主題が萎縮してしまったのかも。
いずれにしても今回はホントに良い経験になりました。
Commented by ninja at 2008-04-04 21:27 x
発表会無事終了、おめでとうございます。
どうしてかわからないけれど、順番が近ずくと緊張しますよね。暗譜は出来ていても、もし上ってしまってつまずくよりはましかなと、私も一応譜面は置きました。
緊張しない秘訣は何かしらね。先輩方にお聞きしたいです。
楽しんで弾く事のような気はするのですが。。。
でもご家族の皆さんは真実を語っていらっしゃると思うので、とても良い演奏だったのだと私は思います。お疲れ様でした。
Commented by chiharu at 2008-04-04 21:45 x
ご無沙汰しております^^
発表会、お疲れ様でした。初発表会で6割とはすごいですね!!
7分の為に1年費やす…大変ですがとても素晴らしいことですね…!
いつか私もそういう場で弾けたらいいな^^と思いました。
Commented by hideonoshogai at 2008-04-04 23:22
ninja姉、こんばんは。発表会って本番の直前まで楽器をまったく弾けないのが辛いですね。午前10時にピアノ合わせして、午後2時過ぎにいきなり本番。むかしトレーナーが「朝起き掛けに、楽器弾いた時の状態が自分の本当の実力」といった意味がよくわかりました。
自分はすごいあがり症で、ひどい時には弓がもてないほど手が震えたりします。今回は、そこまではいかなかったけど、左手も右手もこわばっていました。なので何でもないところで音が微妙にずれてしまったです。緊張しないコツ、自分も教えて欲しいです(笑)。
Commented by hideonoshogai at 2008-04-04 23:33
chiharuさん、こんばんは。コメントありがとうございます。ひとつの曲にこんなに時間をかけたのは、はじめてでした。それだけに、暗譜できてなかった事はショックでした。弾けば弾くほど、どういう風に弾けばよいのか、わからなる事も多くて、たった7分の曲でも奥が深いな、と思いました。chiharuさんも毎日チェロがんばってらっしゃいますね。そのうちすぐに発表する機会がやってくると思いますよ。
Commented by rev at 2008-04-05 01:34 x
hideoさま こんばんは。。。
発表会、お疲れさまでした。
また、ホントにホントにお世話になりましたm(_ _)m
ワタシは超緊張のボロボロ状態でしたが、反面そんな自分が滑稽で、クスクスしながらボロボロのまま弾き終わっちゃいました(笑
hideoさんは、お世辞でもなんでもなく、発表会での一等賞☆☆☆
まったく安心して聴かせていただいておりましたです♪
お天気にも恵まれて、桜も満開で、アットホームな、いい発表会でしたね。先生のお人柄かなとも思いました。
次回目指してがんばるずぉぉぉ!
あ♪弓、おかげさまで、本日新品が参りました。
いや~ン、またデュ・プレに近づいちゃうかもっ、、、
Commented by tomo at 2008-04-05 10:25 x
hideoさん、お疲れ様でした~。
7分の曲を1年かけて人前で弾けるように仕上げる、、、う~ん、一皮も二皮も剥けそうです。
私もどこかで弾ける機会があればいいのですが。
Commented by hideonoshogai at 2008-04-05 13:23
revさん、こんにちは。発表会ではこちらこそありがとうございました。そんなに緊張しているようには見えなかったけど、こればっかりは本人にしかわかりませんものね。次が自分だったので、revさんの演奏をじっくり聴くことができませんでした。でも終わってみると、楽しかったですね。弓新しいのがきたんですね。そのうち、また弾かせてください。
Commented by hideonoshogai at 2008-04-05 13:28
tomoさん、こんにちは。一年といっても実質は8ヶ月ぐらいです。エレジーはやはり難しかったです。tomoさんのリヒャルトもいつか聞かせてくださいね。ところで、ダンベルドアさんがそっちへ転勤されたので「関西チェロ」とかの機会があったら、チェロもって遊びに行こうかな。
Commented by tomo at 2008-04-05 15:31 x
そうなんです!ダンベルドアさんからメールもいただいて、来られるのが楽しみです。
hideoさんもぜひ遊びに来てください、お待ちしています。
Commented by hideonoshogai at 2008-04-05 23:31
はい。そういう機会があったら都合つけて、是非、伺いたいとおもいます。

<< 世間は狭い 夕張メロンオケ2008 >>