♪=69

月曜に都内で会合があったのですが
ちょっと時間があったので、御茶ノ水で鈴木チェロ8巻を購入しました。
というのも、8巻にはフォーレのエレジーが載っていて
ピアノ伴奏CDがついているからです。

早速,今夜CDに合わせて弾いてみましたが、37小節から38小節の6連符が連続するところがまったく駄目。

このCD模範演奏は堤 剛さん。
テンポがはやく6分ぐらいで演奏終わってしまいます。
イッサーリスは約7分。
ハンナ・チャンは10分約8分。
オフェリー・ガイヤールは7分24秒。
自分がこれまで聞いた演奏の中でも一番速い。

自分がもっている譜面の速度指定をもう一度みると♪=69の指示が。
この速さで弾くと、エレジーは全部で53小節ですから53×8=424
424÷69=6.14(つまり6分6秒ぐらい)
ということで、堤さんの弾き方は譜面に忠実な速さで弾いていた、ということです。

自分はこれまで♪=60ぐらいで弾いていたので、7分ぐらいかけていました。
♪=69と♪=60の差は大きいです。
♪=69だと6連符が凄くつらい。
発表会までもう1ヶ月を切りましたが、また新たな課題が見つかりました。
[PR]

by hideonoshogai | 2008-03-05 22:02 | チェロ | Comments(2)  

Commented by ダンベルドア at 2008-03-09 22:14 x
鈴木の曲集は模範演奏だけだと思いましたが最近出た7巻8巻はカラオケつきなんですね。

自分のCDをみたらジャンドロンの管弦楽伴奏バージョンが出てきました。やはり7分以上かかっている。
例のyoutubeのヨーヨーマも7分ちょっとですね。今またみましたやはり素晴らしい!この演奏ゆったりしているけど6連符の場所はテンポを上げていますね。

いずれにしても69は参考ですのでカラオケにはあわせづらいかもしれませんが自分のテンポで宜しいのではないかと思います。
Commented by hideonoshogai at 2008-03-10 18:28
こんばんは。土日に練習しましたが、テンポはやはり69では速すぎです。62ぐらいがちょうどよい感じです。6連符はどの奏者もテンポを速くしてますね。でも自分の場合はそんな余裕なしですが(笑)。実際には、ピアノ伴奏がチェロにあわせてくれるはずなので
CDでカラオケよりは合わせやすいのはないかと思っています。

<< 3月チェロ関連演奏会 咳喘息 >>