3連休

3連休しっかりチェロを弾こうと思っていましたが
終ってみれば、毎日2時間~2時間半ぐらいしか弾けなかった。

あまり弾きすぎると、指や腕を痛めそうな気がしますから
これぐらいがちょうど良いのかも。

それにしても最近楽器が良く鳴ります。
空気が乾燥しているせいなのか、
弦が一番良い状態なのか。

プリムは張力が弱いのでウルフはあまり出ないのですが
G線4ポジのEのウルフが、すごい。
それこそ、ほんとにうなるようです。

今日は午前中1時間半
開放弦
C dur, G mol スケール4オクターブ、3度のアルペジオ4オクターブ
エレジー
バッハ
午後は1時間
ドッツアウア59番
クレンゲル・コンチェルティーノ1楽章

クレンゲルはちょうど2年前に弾いていたのですが
ちょっと速い軽快なテンポで弾けるかどうか
久々にチャレンジしてみました。

結果は撃沈。

曲自体がモーツァルトやハイドンの様式に凄く似ているので
とても良い基礎練習になる曲です。
軽快なテンポでそれらしく弾ききるのはやはり今日も無理。

コンチェルティーノを疾走感のある感じで
弾けるようになりたいものです。

今月のレッスンは師匠にメールし、明後日に決定。
3日間随分弾いたので59番もなんとか形になってきました。
[PR]

by hideonoshogai | 2008-02-11 22:58 | チェロ | Comments(0)  

<< 本日レッスン(53回目) エルガー節―その2- >>