Yo Yo Ma のエレジー

昨夜は深夜から雨が雪に変わり
今朝起きたら一面銀世界。

週末の買出しはいつも車でいくのですが
さすがに今日は車で行くのは不安でした。
でも路面は凍結していないので、
なんとか行けそうということで朝一で買出しに。

お店はガラガラでした。
マンションの階段にも結構雪が積もり
明日凍結すると滑って危険なので
買い物から帰ってから除雪。

明日の朝は早番なので
路面凍結が心配です。
滑らないようにしないと(笑)。。

///////////////////////////////////////////////////////////////////

以下は備忘録です。
今日は午前中1時間。
まず開放弦から。
C-durスケール4オクターブ、ゆっくり、中間、速いテンポで。
親指ポジション Cdur1オクターブをゆっくり、中間、速いテンポで。
D線6ポジのCを親指でとるが、人差し指でDとAを押さえるときに
どうしても爪があたり第一関節が凹んでしまう。
第一関節が凹むと弦を指で叩くことができないので
ハイドン3楽章の冒頭のようなスピッカートのスケールがうまく弾けない。
これを結構弾いてだいぶ親指を酷使したので親指がそうとう痛い。

午後からは2時間。
フォーレのエレジーをCDに合わせて弾いてみる。
いつもi-podで聞いているイッサーリスのCDが行方不明なので
オフェリー・ガイヤールの演奏であわせてみる。
途中まではよいが、35小節から39小節に一気に向かうところは
やはりCDとあわせるのは無理だ。

6連符を繰り返し何度も弾く。
遊びで「ブラームスのピアノ4重奏ト短調
夢の後に

ドッツアウア59番は
八分音符を一拍として、その中に3連符と4連符が交互に出てくるが
この長さが正確に弾けないのとポジション移動があるところで
遅れるし音程が不正確。

フォーレのエレジーで検索していたら
1月29日になんとマ様のエレジーがアップされていた。
とても力強い演奏。
特にさっきの34小節から39小節へのもっていきかたは圧倒される。
4指をあまり使わないで3指で押さえていることが多いのは意外だ。
やはり4指は力がないから、あまり使わないほうがいいのかも知れない。

マ様の音は力強く張りがあって独特だが、弦は4本ともスピロコアか?
[PR]

by hideonoshogai | 2008-02-03 23:35 | チェロ | Comments(4)  

Commented by たこすけ at 2008-02-04 00:37 x
マのエレジー、初めて聴きました。
えかったわぁ。なんでこんなに自分の歌として弾けているんだろう。
すごく腕利きの整体師のようなもので(笑)、ところどころの歌い方とかがすごくツボにはまるのですよね。
hideoさん、紹介していただきありがとうございました。
Commented by ダンベルドア at 2008-02-04 14:00 x
こんにちは
ヨーヨーマはかつてはあっさりしすぎて好みではなかったけれど,近年の特にライブの彼は見違えるようです。(生意気な言い方ですが)。アンコールのような昂揚した雰囲気でのエレジーの演奏ですね。

>やはり4指は力がないから、あまり使わないほうがいいのかも知れない。

このたっぷりとしたvibは3でないと出せないのでは。

 弦はテールピース側は赤,ペグ側が緑ですのでスピロコアのStark(強い)かも。
Commented by hideonoshogai at 2008-02-04 23:33
たこすけさん、こんばんは。ツボにはまったでしょう(笑)。
マ様のエレジーはやはり凄い演奏ですね。
音を消して、動画だけ見ていても音が伝わってくるようで感動しました。
マみたいなパフォーマンスを嫌う人もいるかもしれないけど
それが音と一体となっているから見事ですよね。
Commented by hideonoshogai at 2008-02-04 23:37
ダンベルドアさん、こんばんは。マ様の昔の映像はあまり知らないんです。
ライブも2006年の秋に始めて聴いたので、このビデオとほぼ同じ時期です。
独特の昂揚感が漂っていますね。どうしたらあんな音がだせるのかな。
スラーのところも弓を結構返して弾いていますね。そのほうが表現しやすいのかな。
弦はスピロのstark ですか?いつも観察が鋭いですね。
こんど一度オールスピロも試してみようかな。。

<< 都響チェロ・スーパーセッション 疾走するスポーツカー >>