今年を振り返って

2007年もあと1週間たらず。

いろいろなことがありましたが、今年はとても充実した1年だったと思います。
特にこのブログを始めてから、多くの皆さんと知り合えた事は自分の中で
すごく大きな比重を占めています。
一年前には全く考えられなかった事ですから。

今年を振り返り、チェロ関連で思い出に残る出来事をピックアップしたいと思います。

10位 チェロ再開5年目突入(12月) 
 
   再開した時には、こんなに長く続くとは思ってもみなかった。
   今は仕事中は勿論、通勤中も、食事中も、入浴中も、、、
  いつも、、いつも、、頭の中はチェロもことばかり。
  ホントに「チェロばか」と思います。
   個人レッスンも50回の大台を超えました。明日の夜、51回目の予定。

9位 ブルネロ生演奏初体験(10月)   
   10月9日トリフォニーでの、無伴奏演奏会は
   ほんとに素晴らしい至福の時間でした。

8位 楽器修理   
   昨年から悩まされてた、C線開放弦のビリツキを修理(6月)
   一応、今のところビリツキが直り、ストレスなく楽器を弾くことができます。

7位 弓購入 (3月)
   1年以上かけて探していた弓をゲット。
   この弓にしてから自分のチェロの音が変わりました。
   すごく弾きやすいので、練習が苦にならなくなりました。

6位 東京チェロ(その1)(6月)   
   大阪のちょろさんと企画しブログ仲間8名とアンサンブル。
   たった2時間だけの参加でしたが、とても思い出深いです。
   
5位 東京チェロ(その2)(10月)   
   ミューザ川崎でブログを通じて知り合ったチェロ仲間18人と
   夢のアンサンブル。アヴァ・マリア、無伴奏は、ほんとに素晴らしかったですね。
   改めて参加された皆さんに感謝です。

4位 夕張メロンオケ(7月)   
   7月14,15,16日、夕張でオケ合宿と演奏に参加。
   恩師と25年ぶりに再会。
   運命、威風堂々、マイスタージンガーなど計7曲を演奏。
   チェロアンサンブルで2曲演奏。
   来年も是非参加します。


3位 チェロ日記開始(2月)。   
   チェロ再開して4年目を迎えた記念に、
   そして、最近、物忘れが酷いので(笑)、備忘録として、
   思い切って日記を始めた。
   背中を押してくださった皆さまに御礼申しあげます。

2位 母にチェロを聞いてもらう(9月)。   
   ルイーズを購入してから初めて。勿論、チェロ再開してから初めて
   母にチェロを聴いてもらう。
   「ジョスランの子守唄」を弾いたのは、大学2年以来だから実に
   35年ぶり。腰が曲がりすっかり老けた母がとても喜んでくれました。

1位 そして、
   最後に今年1年、大病もせず、健康で過ごせたことに感謝。
   1年間、ずっとチェロを弾けたことに感謝。
   こんなチェロばかを見守ってくれた家族に感謝。
[PR]

by hideonoshogai | 2007-12-25 18:27 | チェロ | Comments(13)  

Commented by mototyo at 2007-12-25 23:36 x
さすがhideo兄、もう総括に入ったのですね。
しかも順位づけもされて・・。
この中にブルネロが入っているのがうれしい(って、そればっか)
Commented by ninja at 2007-12-26 00:04 x
そうね、かろうじて9位。いえ、贅沢は申しませぬ。他のチェリストは入っていないのですから。
でも1位、2位にお母様、ご家族が位置しているところに誠実なhideo様があらわれていますね。
素敵なベスト10だと思います。
私も発表したいけれど恥ずかしいので止めときます。
mototyoさんはブルネロイヤーでしたね。あれ全部今年ですよね。
ずい分前の出来事にも思えますね。
皆様、来年もよろしくお願いいたします。
Commented by たこすけ at 2007-12-26 13:05 x
ご無沙汰しております。めっきり寒いですね。
「東京チェロ」は本当に楽しかったですね。ありがとうございました。また次の機会があればと思います。
来年もよろしくお願いします。


Commented by hideonoshogai at 2007-12-27 17:57
>mototyoさま、総括というほど大げさなものじゃないですが、今年はいろいろあったのですこし整理しておこうと思いました。   
ブルネロの無伴奏ライブはホントに良かったですね。
(追記:来年一月七日に当夜の演奏が再放送されます。興味あるかたはBSを見てください。)

>ninja姉、ninja姉のベスト10も是非見てみたいですね。
やはり10月9日のブルネロは
 ベスト10入りするんでしょうが、何位になるか?興味があります。
 こちらこそ、来年もよろしくお願いします。

>たこすけさま、東京チェロは、ほんとに楽しかったです。次の機会にまた一緒に弾けるのを楽しみにしています。こちらこそ、来年もよろしくお願いします。
 (メールありがとうございました。エキサイト・メール、20日にリニューアルしてからずっと不具合でチェックできませんでした。つい先ほどやっと開封できました。)

Commented by rev at 2007-12-28 22:30 x
hideo様
エヘンッ!オホンッ!
え~、産まれて初めての書込みをさせていただきます☆
いつもいつも本当に様々ありがとうございます。
ゆく~りと、ブログというものを拝見させて頂きました。
皆さんおっしゃるように、とてもhideoさんらしいブログで、
安心しますね。ホッとしました。
来年も、新しい発見!新しい出会いでhideoworldを広げて、
どしどしブログで紹介して下さるのを楽しみにしていますです。
来年もどうぞどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m☆
Commented by hideonoshogai at 2007-12-28 23:55
Rev様、こんばんは。初カキコミありがとうございます。こちらこそ、いつもいろいろありがとうございます。えっ~!このブログ、そんなに私らしさが出てますか?なんだかとても照れてしまいます。チェロ関連のこと以外はあまりアップしていないですが、これからも時々覗きにきてくださいませ。来年もよろしく御願いします。
Commented by ninja at 2007-12-29 00:46 x
hideoさま、今年も残すところあと丸3日となりました。
とうとうブログを作る夢は実現しないまま。でも、人のブログは私のブログ、がモットーのninja。hideoさまの軒先をお借りして、今年の印象に残った(あくまでも個人的)ベスト7、音楽部門を発表させていただきます。よそのお宅なので一応遠慮して7位まで。
説明は省きます、手短に。
1.Tokyo Cello 参加、及び皆様とお近ずきになったこと。
2.ペレーニ先生のコンサート。
3.マリオ・ブルネロのコンサート、2月&10月
4.おっしょさまの無伴奏演奏会
6.Cello 発表会参加
7.オペラの夕べ、合唱参加(イル・トロヴァトーレ、アイーダ)
といったところです。私生活部門は秘密です、ベスト3くらいしかないし。。。
Commented by mototyo at 2007-12-29 08:14 x
軒先の友、、ninja様
ペレーニがブルネロの上へきましたか。
そうですね、ブルネロとは全く違った、新鮮な驚きがありましたね。
私は順位はつけられないけど、ベストスリーは、
1.ペレーニ
2.ブルネロ
3.新しい楽器を買ったこと
です。新しい楽器はC線なんか、ほんとよく音が出てくれて、弾いていて気持ちいいの。
我々の歳になると、いままでつちかってきたものが、顔にも行動にもにじみ出てきて、それはとりつくろいようもないものだと思いますね。
hideo兄のブログをはじめ、他の皆さんのブログも、かっこつけてなくて、お人柄がにじみ出ているから魅力的なのだと思います。
ところできのう、「オーケストラな一日(オーケストラ名曲のチェロパート集)」海野幹雄編 という楽譜を買いました。14曲。
邪道かもしれないけど、練習の合間に楽しめそう!!
Commented by ダンベルドア at 2007-12-29 18:07 x
今年はいろいろなことがあったのですね。
私は10もないかもしれないですね。
この中で第5位の東京チェロはわたしにとっても今年の思い出の出来事になりました。

来年もよろしくお願いします。<m(__)m>
Commented by hideonoshogai at 2007-12-29 23:52
>ninja姉、おお、東京チェロがベスト1ですか!
ほんとに楽しい時間でしたね。チェロ好き仲間18人でのアンサンブルの響きは今思い出しても、興奮します。
ペレーニは「先生」がつくんですね。やはりあの日はトッパンへ行くべきでした。
実はもう10年ぐらい前にNHKホールでペレーニ先生のドボコンをライブで聞いたことがあります。その時はまだチェロ再開する前だったので、今ほど真剣に聞いていませんでした。なので、ペレーニ先生の「凄さ」に気づかなかった。お名前は知らなかったのですが、とても上手い人だな、とビックリしました。

>mototyoさま、新しいチェロ買ったんですね。良く鳴る楽器は、力をいれなくても楽に音が出せるから弾いていて気持ちが良いですよね。今度、是非弾かせてくださいませ。
「オーケストラな一日」はオケ曲のチェロパートの美味しい曲が載っているんですね。
ところで海野幹雄さんって海野義雄さんのご兄弟でしたっけ?

>ダンベルドアさま、東京チェロではずっと同じプルトで一緒に弾けて楽しかったです。
また次回も一緒にアンサンブルいたしましょう。
こちらこそ来年もよろしく御願い致します。

Commented by mototyo at 2007-12-30 10:19 x
追伸
ベストスリーにもちろん東京チェロも入ったのですが、ブルネロの無伴奏もはずせなくて。
海野さんは、西江辰郎さんと同級生の若いプレーヤーですね。トウキョウモーツアルトプレーヤーズとか他にも参加しています。
それから、今年は、理由がわからないのですが、大きな音が出るようになった(らしい)ことと、この間の合奏練習で、正味5~6時間は弾いていたと思うのですが、体のどこも痛くなったり疲れたりしていなかったことです。 脳内麻薬でも出てるんでしょうか。
もちろん、最後はくたびれて気が遠くなりましたが。
Commented by ninja at 2007-12-30 10:31 x
mototyoさん、今年も軒先でのおしゃべり(もしかするとしっかりリヴィングルームにも入っていたかも)楽しかったです。最後のチェロのこと、すごいです。私がランクを決めましょうか。
1位: モトチョウの大きな音
2位: ブルネロの無伴奏
3位: 東京cello
これですね。来年もよろしく、この場をお借りして申します。
最後になりましたが大家様、自由気ままな訪問者をいつも暖かく迎えていただきありがとうございました。
新年もhideoさんに取りまして素晴らしい年になりますように。
Commented by hideonoshogai at 2007-12-30 23:38
>mototyoさま、5,6時間も弾いているってのは凄いです。弾いてる時は夢中で疲れを感じないけど、弾いた後で、「クラ~~ッ」と来ますよね。海野さん、こんどチェックしてみます。

>ninja姉、お茶菓子はありませんが、いつでもリビングルームでゆっくりしてってくださいませ(笑)。来年も素晴らしい年でありますように。

<< レッスン延期 Morkの無伴奏全曲演奏会 >>