カッチーニのアヴェ・マリア

今度の28日(日)に行われる「東京チェロ」のテーマ・ソングが
カッチーニのアヴェ・マリアに決まりそうな雰囲気です。

この曲をはじめて知ったのはアンドレア・ボチッェリの
「Sacred Arias」というCD。

一曲目に、この曲が収録されていて、彼の歌声を聞いて
ものすごく衝撃を受けました。
指揮はチョン・ミョンフン。

画像を検索したら
ここにアップされていました。

このCD教会で収録されていたんですね。
なんて荘厳な「アヴェ・マリア」でしょう。

ボチッェリの声の音域が、チェロにぴったりだったので
いつか、この曲をチェロのソロかアンサンブルで弾けたら
素敵だろうと思っていました。

こんなに早くその日がやってくるとは。
しっかり練習したいけど、時間がもう3日しかありません。
[PR]

by hideonoshogai | 2007-10-25 11:58 | チェロ | Comments(16)  

Commented by ninja at 2007-10-25 18:35 x
アンドレア・ボチェッリ、オペラもポップスもそれぞれ素敵だけれど、このアヴェマリア、力強い真摯な歌いかた、心にしみますね。
彼とduetしたいというソプラノ歌手が後を絶たないというけれど、当然でしょうね。そういえば夏川りみも一緒に歌ってますね。
カッチーニのアヴェマリア、いろんな人が歌っているけれど、カウンタテナーSlavaのも天使の歌声のよう。
ボチェッリと全く違うけれど、又別の感動。
you tubeでも近くにありました。良かったらお聴きください。
Commented by hideonoshogai at 2007-10-25 23:11
ninja 姉、こんばんは。
slava みてきました。カウンタテナーっていうのは、裏声であの高音を歌うのですよね。裏声なのに、すごい声量。
聞き比べて気づいたのですが、ボチェッリもslava もSumi Jo もみなそれぞれ、調が違うみたいですね。オリジナルは何調なんだろう。。。
Commented by ninja at 2007-10-25 23:46 x
そうですね。それぞれ感じが違いますね。
歌の場合は今回の楽譜が合唱用だから、同じじゃないかしらね?
よくわかりません。
私が持っているチェロとピアノの楽譜はE-mollであんなに高い音はないの。私が楽に弾けるくらいだから、ほとんど1ポジションでOKです。これも変えてあるのかな~?今回の楽譜で言えば、第3チェロくらいの音域です。
そういえばいつかの中島先生のグノーのアヴェマリアの楽譜(二重奏の下がプレリュードの)、お入用ですか?今回お持ちしてもいいです。
Commented by hideonoshogai at 2007-10-25 23:56
ninja姉、グノーのアヴェマリアの楽譜は是非是非、コピーさせてくださいませ。もう絶版なので、入手不可能な貴重な楽譜です。
そうでした。藤森さんと向山さんの2重奏のときに話題になったんでしたっけ。その楽譜のことninja姉に頼むのすっかり忘れてました。
ちょっと荷物が増えますが、よろしく御願いします。
Commented by mototyo at 2007-10-26 08:10 x
頼まれたのはワタシだと思います。
うちの先生が演奏会でやったことがあるってんで、聞いて見るなんて言って、そのままになり申した・・・・すみませーん!!
Commented by ninja at 2007-10-26 09:17 x
mototyoさん、
演奏家にそういうことをお願いするのはなかなか大変な事です、と思うの。私は、既製品が家にあるのだから何のエネルギーもいらないのですから、Don't worry about that! よ。
あさって又お会いできますね、タノシミ、タノシミ。弾けない所のbowingのまね、だけは練習しておかないと。。。
Commented by グランパ at 2007-10-26 09:42 x
もうじたばたしたって遅いけど。運指教えて~!
vc.3の26小節

シ~~ ミ レ ド シ ラ~

A1  A4 A3 A1 A1 A0

で良いのでしょうか?
やたらシ♭が多いのですがextentionが苦手。
D2の方が良いかなぁ?

それと、スラーが長過ぎて手に負えない。
ダメかな・・・これって合唱用だからですか?
Commented by hideonoshogai at 2007-10-26 12:48
グランパさま、こんにちは。
シ~~ ミ レ ド シ ラ~
は自分だったら
A1  A2A1A2A1 A0
の方が楽だと思います。1指をド→シ へポジション移動するよりも
ミレを2,1で弾いて2をそのまま1ポジのドに戻すほうが
音程は安定しますし、楽だと思います。
ラを開放弦使いたくなければ、
D2 A2A1D4D2D1

という運指もいいかもしれません。

スラーを譜面どおりに弾くのはすごく大変で弓がもちません。
先日の公開レッスンで古川展正さんもおっしゃっておられましたが
スラーのとおりに弾いて音がきこえなかったら、これは音楽にならないわけで
そういう場合には、スラーを無視して全部返して弾いてもいいのではないかと
思います。この場合だったら小節単位で弓返すか2拍ごとに返すか。
ただし、スラーの雰囲気を壊さないように、あまり強く弾き過ぎずに、柔らかく弓を返して音をつないで弾かないといけません。

東京チェロ関係者以外の方へ
↑↑の譜面は http://rst9.com/tyocello/ で見られます。
Commented by hideonoshogai at 2007-10-26 12:57
あれ??失礼しました。

上のURLコピーペーストしても開きませんね。
ならば、もう一度

http://rst9.com/tyocello/

でどうでしょうか?
Commented by グランパ at 2007-10-26 13:09 x
hideo兄!詳しい解説有難うございました。
これでやってみます。深謝!
Commented by ぶんちゃん at 2007-10-26 13:41 x
こんにちは。
カッチーニのアヴェ・マリア、私も大好きです。
日曜日に演奏される、とのこと。
うらやましい限りです。
私もいつか、「むせび泣くように」弾きたいです。

ちなみに、私がこの曲を知ったのは、
古川さんのベストアルバム「クラシック」です。
アンドレア・ボッチェリは、母がファンでCDを持っているので、
明日、確認してみます。
(明日は、兵庫県西宮市に、古川さんのリサイタルを聴きに行きます。母と妹の3人で)

日曜日の演奏、みなさんがんばってくださいね。

Commented by グランパ at 2007-10-26 17:39 x
2時間ほど練習して今PCの前に帰って来ました。
hideo兄、おすすめの運指でOKでした!又、スラーも自己流でご注意を守りながら書き換えちゃいました。アップ・ダウン記号も。めっちゃ楽譜汚くなったので今からvc.3だけを書き直して製本します。
midiで鳴らしながら追っかけっこ。大変!ページめくったら、えっ!今何処なの~。(苦笑)
大童ですがこのところマイちぇろが良い音鳴り始めて・・・ウルフ止めをC線からD線にヴィオラ用に入れ替えたら俄然音が変わっちゃいました、凄い差で
驚きです。

ぶんちゃんさん、初めまして。
hideo兄の処には女性ファンが多くて♪

あ、URL両方とも問題無しですよ。
Commented by hideonoshogai at 2007-10-26 17:47
ぶんちゃんさま、こんばんは。
応援メッセージありがとうございます。

カッチーニのアヴェ・マリアはほんとに良いですよね。
「むせび泣くように」弾くのはすごくむずかしいけど、
チェロ・アンサンブル楽しんで来ようと思います。

お母様、ボチェッリがお好きなんですか。
ボチェッリはポップスからアリアまでレパートリーが広いですね。
私も彼の歌、大好きです。

明日は古川さんのチェロ聞いて、至福なひと時を過ごしてください。
Commented by hideonoshogai at 2007-10-26 18:53
グランパさま、こんばんは。

えっ~!2時間も練習されたんですか。
凄いですね。
運指OKで良かったです。あそこはどうしてもポジション移動があるので、最初のミ♭を無理に4指で押さえる必要はないと思います。2指が一番力がありますし、2指でポジション移動されるほうが安定します。

楽器最近よく鳴りますよね。空気が乾燥しているからでしょうか。
明後日グランパさんのチェロ弾かせてくださいね。
サポジニコフはグランパさんが上弾かれるのをイメージしながら昨日練習しましたよ。
Commented by グランパ at 2007-10-27 13:30 x
湿度の変化ではなくて、間違いなくウルフキラーの効果です!C線ではなくてG線のタイポ。
うんうん、僕のを弾いてみて下さいませ。
大したものではありませんがそう悪くもない?!

愈々明日ですね!台風は大丈夫とみました。
ご飯食べてから最後の追い込み・・・効果なしでもやらねば♪
Commented by hideonoshogai at 2007-10-27 22:23
グランパさん、こんばんは。
ウルフキラーで音かなり変わりますよね。
いよいよ明日ですね。よろしく御願いします。

<< 台風一過 ナヴァラのボーイングテクニック >>