旅行一日目(彦根城、近江八幡)

17日は朝7時36分東京発の新幹線に乗車しました。
普段はこんな早い時間に新幹線を利用した
ことがなく いままでこんなプレート↓↓↓が

d0010720_003566.jpg


あることにはまったく気づかなかったです。
ほんとに東海道新幹線は当時の日本の技術力を結集して
作られ、日本の底力を世界中にみせつけましたね。

米原で新幹線を下車し、琵琶湖線に乗り換え彦根までは五分ほど。

17日は真夏にもどったような物凄い暑さで
彦根城まで10分ほど歩いて行っただけでもう汗ビッショリ。

彦根城はさすがに国宝だけあって立派なお城ですね。
三重三層ですがどっしりとした佇まいはとてもかっこいいし
バランスがすばらしいです。
玄宮園からみた彦根城↓↓↓美しいですね。

d0010720_0261555.jpg



今年は築城400年記念のイベントが行われていて、
「ひこにゃん」というマスコット入りのポロシャツを着た職員が大勢いました。
あのポロシャツかわいいので、買って帰りたかったのですが、
販売されていませんでした。


昼食は、江戸時代のご城下の街並みを再現した
夢京橋キャッスルロードの「楽座」で楽座御膳↓↓↓をいただきました。


d0010720_0271180.jpg



鰻すし、お吸い物、小鉢、お造り、それに写真には
うつっていませんが、かき揚げ、デザートがついて1800円。
とても美味しかったです。


近江八幡までは、彦根から20分ほど。
駅からバスで八幡堀まで移動しちょっと歩いていたら、
運河を船で遊覧できる乗り場があり、
運河をのんびり船↓↓↓で楽しんできました。

d0010720_028948.jpg



下船してから、何処か観光しようとも思いましたが、あまりにも暑いので、
歩くのを断念。

ほんとは、メンソレータムの近江兄弟社を創設した
ヴォーリーズ記念館を見てみたかったのですが
あいにく17日は月曜で休刊日で見れませんでした。

近江八幡駅に戻り長浜へ直行しました。

18日はまず比叡山に行きお昼頃に膳所に戻って来て
琵琶湖ホールの二階のフレンチ・レストランで琵琶湖を眺めながらランチにしようかと思っていましたが
18日は第3火曜なのでここも休館日。
なので琵琶湖ホールに行くのはやめました。

それにしても17日はほんとに真夏のように暑い一日でした。
夜テレビで天気予報をみていたら
大阪では35.7度もあったそうです。

とにかく汗がどんどん出るので熱中症になっては
大変ということで、こまめに水分補給しましたが
半日で家内と2人でペットボトル6本も飲んでしまいました。

彦根城でもみなさん、お城の階段のぼりながら
大汗かいていました。

2日目(比叡山、膳所)へ続く。
[PR]

by hideonoshogai | 2007-09-18 23:33 | | Comments(2)  

Commented by グランパ at 2007-09-19 14:04 x
楽座御膳美味しそう!
写真見たらお腹減って来ました、これから昼食です。

のんびり・楽しくご旅行を続けて下さい!
Commented by hideonoshogai at 2007-09-19 23:31
グランパさま、こんばんは。楽座御膳は鰻すしが柔らかくて美味でした。おかげさまで昨夜、無事自宅へもどってきました。今回はかなり歩いたり、走ったり(←2日目でアップしますが)したので
今日になってあちこち筋肉痛がひどいです。

<< 二日目(比叡山、滋賀院門跡、膳... 明日から旅行 >>