次回もゴルターマン

昨日は音楽漬けの一日でした。
午前中2時間練習。

午後1時半からアマオケのコンサート

曲はブリテンのピーターグライムスから「4つの海の間奏曲」
マーラー交響詩 「葬礼」(復活1楽章の初期稿)
それにブラームス3番

アマオケとは思えないプログラム。
演奏も上手かったです。

演奏会終了後帰宅してから、夕方1時間また練習。

夜8時からレッスン。

今回はゴルターマン5番を今までの中で一番時間かけて
みてもらいました(25分ぐらい)

いままではいつも時間がなくて毎回10分ぐらいでしたから
今回はいろいろチェックされました。
で、やはり課題が多く次回へ持ち越しとなりました。
もう4ヶ月も弾いていて、ちっとも進歩がないな。

自分で弾いていても、まだまだ駄目だと
おもっていたので、もっとしっかり
練習しないと。

La Foi も次回みてもらうことになりました。

ところでMorkのバッハの映像がアップされています。

こちらでみられます。
Mork の映像がアップされるのは、恐らく初めてじゃないかな、と思います。
[PR]

by hideonoshogai | 2007-08-26 00:37 | チェロ | Comments(2)  

Commented by ninja at 2007-08-26 20:43 x
ゴルターマン、ご苦労様です。きれいな曲だからじっくり仕上げてくださいね。
Mork覗いてきました。バッハの無伴奏ってチェリストによってみんな違いますね。これを聴くと「あ~、このチェリストはこういう人なんだった」ってわかるような気がする。
ついでに近くに出ていたMaiskyとDaniel Gaisfordのガヴォットも聴きました。Gaisfordって興味があるけれど日本にはきませんよね?私が知らないだけ?あまり旅をしないとは聞いたことがありますが。。。アメリカではかなり評価されている人みたいです。
Commented by hideonoshogai at 2007-08-27 23:41
ゴルターマン、さすがにもう4ヶ月も弾いているとくたびれてきました。
Morkはピアノがあるし拍手しているから、リサイタルのアンコールですね。
音を消して画像だけみていると右手のボーイングの動きがとても速いですね。ああいう音を出せるにはやはり右手なんだな、と思います。
Gaisford は全然知らないです。You Tube上では、なんどか見ていますが。。。

<< ジョスランの子守唄 明日レッスン(48回目) >>