チェロ入院

5月24日にG弦楽器でビリツキの修理に、膠を指板とネックの間にすり込んでもらったのですが、その後もビリツキが治らず、また、ビリツキの種類が以前とはちょっと違ってきたので、今日(正確にはもう昨日)G弦楽器へまたチェロもって行ってきました。

C線の開放弦の時しか、ビリツキが出ないのは同じなのですが、以前は部屋のエアコンで除湿かけて弾いていると部屋の湿度が下がりビリツキがなくなっていました。でも、今回は弾き始めはあまりビリツキがひどくないのですが、楽器を弾くにつれてビリツキが酷くなり、いくら除湿をきかせても改善しません。

指板の右側の一番駒よりのところをちょっと押さえてやるだけでビリツキが完全に消えるのでネックと楽器本体の継ぎ目あたりが、緩んでいるのかもしれません。

G弦楽器の職人さんに、見ていただいたら、駒の脚の裏に剥がれたニスが付着して、駒がきちんと立っていないのも原因かもしれない、と言われました。
ビリツキが出ている場所に、ビリツキの原因があるとは限らないのだそうです。
確かにネックと本体の継ぎ目あたりからビリツキがでますが、そこに原因があるかどうかはわからない、また、いろいろやってみますが、治らないかもしれない、とも言われました。
今回治らなかったら、いよいよ表板あけて修理ですかね。そうなると大変だなぁ。

はっきりと裏板や表板に剥がれがあるとか、目にみえるような不具合があれば
治すのは簡単らしいのですが、自分のチェロの場合にはちょっと厄介みたいです。

そんな訳で、チェロを1週間あづけることにしました。明日は日曜ですが、ルイーズを購入してから、ルイーズがいない日曜ははじめてです。夕張オケの練習もしなきゃならないけど、あと1週間はじっと我慢です。
ちゃんと治ってくれれば良いのですが、職人さんを信頼し任せるしかありません。

PS:このブログはじめて4ヶ月が過ぎました。またこの投稿がちょうど100件目です。始めた時には、120日で100件も書くとは予想していませんでした。
[PR]

by hideonoshogai | 2007-06-17 00:15 | チェロ | Comments(6)  

Commented by ちょろ at 2007-06-17 23:35 x
祝☆100回記念!!!ですね。
とうとうルイーズ入院するのね。
ちゃんと元気になって戻ってくることを祈っています。

でも、hideoさんの言う“ビリツキ”というのが
実はいまいちわかっていない私。
指板と当たる・・・ということ???ですか???
Commented by mototyo at 2007-06-18 00:07 x
祝★100回!!&父の日!!
ビリツキねぇ、弾いてるときボタンとかペンダントがあたってビリビリいうときはありました。
Commented by hideonoshogai at 2007-06-18 16:24
ちぇろさん、なんだかいつのまにか100回目になってしまって、自分でも、まあよくこんだけチェロのことばかり書いたと、呆れています。そうなんです。ルイーズ入院しちゃったんですよ(涙)。ちゃんと治ってくれればいいのですが。どうなのかなぁ。治るかなぁ。。。ビリツキって、指板に弦があたるということではなくて、簡単にいうと、ノイズっていったほうがわかりやすいかも。特定の音で出ることが多いです。自分のチェロでは解放弦のCだけ。1オクターブ上のG線のCではびりつかなかった。本来のチェロの音以外に何かビリビリする音が楽器のどこかからかでてくるんです。一番原因として多いのは表板や裏板が剥がれ。あとは、ミュートが振動した時とか、それこそ、洋服のボタンが振動してビリビリすることもあります。でも、ミュートやボタンが原因のビリツキは楽器が原因ではないのでほっておいても大丈夫ですが。
Commented by hideonoshogai at 2007-06-18 16:25
mototyoさん、昨日は父の日といっても息子は何もしてくれませんでした。いつもの日曜同様、食器洗い機は良く働いていました。でも自動食器洗い機の、燃料がいつもよりちょっと豪勢で多かったかな。
Commented by mototyo at 2007-06-18 22:31 x
父の日っていうのは、母の日に対抗して作られたようなとこがありますからな・・・
女の子にとっての父は、男の子にとっての父より存在として強烈です。父が成し得なかったこと、望んでいたことを引き継いでやろうとする女のひとっていうのはよく解るんですが、男の人はどうなのかな
・・・・。
Commented by hideonoshogai at 2007-06-19 23:24
うちの父の口癖は「とにかく大きな仕事をしろ」だったかな。世間をあっといわせるような、何かどでかい仕事をする、ってのが父の夢だったけど。自分はまだ、まだ、父の期待にはこたえていないですね。

<< 散策 フランス語がわからない!! >>