6月3日東京チェロ遊びの曲ーその3-

3日の曲の順番と組み合わせなど考えてみました。

まずは、メンデルスゾーンの賛美歌。
チェロ3重奏ですから、
自分とmototyo さんが最初は3番チェロ(hide+mototyoコンビ)。
あとの4名で1番チェロ(仮にshinovsky+○○コンビ)と
2番チェロ(仮にチョロ+△△コンビ)に各2名ずつ、はいっていただきます。
2回通して弾いたら、

今度は3番チェロは2番(hide+mototyoコンビ)に、
2番チェロは1番(チョロ+△△コンビ)に、
1番チェロが3番(shinovsky+○○コンビ)に変わっていただき、
また2回通して弾きます。

最後にまた, 3番チェロは2番(shinovsky+○○コンビ)に、
2番チェロは1番(hide+mototyoコンビ)に、1
番チェロは3番(チョロ+△△コンビ)になって2回通して弾きます。

これで6名全員が各パートを全部弾くことになります。

次は、アヴェ・ヴェルム。
これは4重奏ですが、1番チェロが主題なので、原則2人で弾くようにします。
仮にshinovsky+○○コンビが一番とすると、
あと2番、3番は、チョロ、△△で一人づつ。
4番は2人(hide+mototyoコンビ)で。

次は、hide+mototyoコンビが1番を弾いて、
チョロ、△△は4番に。
最初に一番弾いたshinovsky+○○の二人はそれぞれ2番と3番にひとりづつ。

その次は、hide+mototyoコンビがひとりづつ、2番と3番を弾いて、
一番はチョロ+△△、4番はshinovsky+○○がふたりで。

これで各人が1番~4番弾くことになります。

3曲目はバッハのコラール。
4曲目がゴルターマン。

どちらも4重奏なので、アヴェ・ヴェルムと同じやり方で
全員が各パートを弾くように。1番チェロはいつも二人です。

当日の音量のバランスみて2番~4番は人数変えるかもしれません。

もし時間があれば、Aria di Chiesa をやりたいですが、
これも3重奏なので、各パート2人ずつ。
メンデルスゾーンと同じやり方で順番に回します。
ただし2番も3番も重音がでてきますから、二人で分担して弾いてもらうようにします。

参考までにAria di Chiesaの譜面アップしておきます。
1番は②から主題ですから、たっぷり歌ってください。

d0010720_1737489.jpg


2番は重音が結構面白いです。重音で1番チェロを盛り上げます。

d0010720_1738877.jpg


なんてことを考えていても当日その通りにいくかどうかはわかりません。
でも限られた時間ですから、時間のロスをできるだけ少なくするために、
ある程度の段取り決めておいたほうがいいでしょう。
[PR]

by hideonoshogai | 2007-05-31 17:41 | チェロ | Comments(14)  

Commented by mototyo at 2007-05-31 23:46 x
hideo兄、のどの調子はいかがですか。
う、う、う、巨匠たちとの間でパートをまわす・・・・・。ぎょえ~~!
hide & mototのセットで、ということは、落ちてもカバーする悲壮な覚悟なんですね。(涙)
Commented by hideonoshogai at 2007-06-01 00:06
ご心配おかけしました。喉はもう大丈夫です。どれもみな短い曲ですから、この際、全パートをやったほう面白いです。それぞれのパートに、必ずオイシイところありますから、弾きながらアンサンブル楽しみましょう。そんな悲愴な覚悟だなんて。。。大丈夫ですよ。
Commented by hellocello at 2007-06-01 23:55 x
こんばんは。
あさって、参加させていただくことになりました。
楽譜をいただいていきます。
よろしくお願いいたします。
Commented by hideonoshogai at 2007-06-02 05:53
hellocello さん、お久しぶりです。うわぁ~い!ありがとうございます。お待ちしています。楽譜プリントしてちゃんと見えますか?TSU駅を12:40分発の緩行線で飯田橋まで行く予定です。緑のチェロケースかついでいるのが私ですから、もし、見かけたら声をかけてくださいね。
Commented by hellocello at 2007-06-02 09:26 x
よろしくおねがいしまーす。
緑のチェロケース目指して歩きます!
Commented by チェリ at 2007-06-02 22:24 x
hideoさま、mototさま、いよいよ明日ですね。
<8人のチェリスト in TOKYO>のご成功お祈りします。
私の分も楽しんでいらしてくださいね。又感想のup,お待ちしています。
Commented by mototyo at 2007-06-02 23:16 x
チェリさま、なんだか気が重くなってきましたよ。
あしたのことは、あした考えよう・・・・・
今日小山さんの行ってきました。ハイドン、ウェーベルンのあと、シューマンの子供の情景で、気持ちよかったのか、疲れがたまっていたのか、爆睡。昨日の仕事でちょっと気がかりなことがあったのが解決したという夢まで見てしまった!
小山さんのピアノって、なんかね、他の世界に連れてってくれるような感じなの。
展覧会の絵はすばらしかったーーーー!!
帰りに11月のも買いました。
Commented by チェリ at 2007-06-03 00:07 x
そうか、今夜だったのね、小山さん。このシリーズ、仙台のほうが一歩早いのね。子供の情景、私も実はほとんど子守唄状態(笑)展覧会の絵は、お目目、ぱっちり、でした。ずっと12年間行けたらいいなと思ってます。小山さんは12年間弾き続けるのですもの、聴くぐらいは出来ると思って。そういえば、来週からのこちらの国際コンクール、ピアノ部門が始まるのだけれど小山さんが審査員でいらっしゃいます。お手洗いで会えそう。
明日、楽しそうだけれど、かなり窮屈そうではありますね。ほとんど初対面が12畳に8人!Excitingですね。
Commented by hideonoshogai at 2007-06-03 10:26
hellocelloさん、もしかしたら、予定よりもすこしはやめに出るかもしれません。では後ほどカーサで。良い天気でよかったですね。
Commented by hideonoshogai at 2007-06-03 10:28
チェリ様、チェリ姉のぶんまで楽しんで来ますね。それにしても、お天気が良くてよかったです。
Commented by hellocello at 2007-06-03 21:34 x
今日はいろいろとお世話になりました。
どうもありがとうございました。
途中でお帰りになるのを知らず、
ご挨拶もせず、失礼いたしました~
Commented by mototyo(もとちょー) at 2007-06-03 22:24 x
わたしも、ご挨拶もしないで失礼しました。
準備、進行などおんぶにだっこで、おかげさまで楽しく参加させていただきました!!
おまけにとなりで雑音出しっぱなしでスミマセン。落ちっぱなしでしたがhideo兄の見事な演奏を聴く余裕はなぜかありましたぞ。
お帰りになったあと、5人でゴルターマンやりましたが、1番の楽譜がなかったのですが、なんとちょろさん、すでに暗譜していて、そらで弾いたんです!!!!
Commented by hideonoshogai at 2007-06-03 23:23
mototyoさん、ここらこそ、失礼しました。
あれっ、ゴルターマンの1番パートの譜面なかったですか。ああ、
shinovskyさんと自分が弾いて二人とも譜面もったまま帰ってしまったからか~~。
ちょろさん、暗譜で弾いたんですか?それって凄いですね。
びっくりです。聞きたかったなぁ~~
Commented by hideonoshogai at 2007-06-03 23:26
hellocello さん、こちらこそ、失礼いたしました。
hellocelloさんの、あたらしいチェロなかなか良い感じの木目ですね。
4曲ともそれぞれ良さがありましたが、
ゴルターマンが一番良かったですね。

<< 本日レッスン(第45回目) ちょっと喉が >>