6月3日のチェロ遊びの曲

チョロさんのブログでアップされている東京チェロ遊びの楽譜を少しアップします。

選曲の基準は、むづかしくないこと、第4ポジションより上はできるだけないこと、
♯さん、♭さんがあまりないこと、そして何より美しいことです。

以前アップしたメンデルスゾーンの賛美歌バッハのコラールもやりますよ。
参加するかどうか迷っておられるかた、譜面は、どれもとっても簡単ですから
是非エントリーされてください。
参加されるかた、譜面みてしっかり予習しておいてください(笑)。

例えばアヴェ・ヴェルム・コルプスはこんな感じです。



d0010720_14362530.jpg


上の続きです。

d0010720_14365819.jpg


ほとんど全音符、二分音符と四分音符です。

4パートありますから、
例えば
1)4人いたら4人全員が各パートを順番に引いていく。

これだけ楽器がそろうのは滅多にないですから、
2)他人のチェロで同じ曲を引き比べてみる。
3)もし5人参加者がいたら、一人は順番に聞き役になって皆の演奏を聞く。

なんてことを考えています。
なんせ、チェロ遊びですから、楽しくやりますよ。
[PR]

by hideonoshogai | 2007-05-29 14:38 | チェロ | Comments(2)  

Commented by HARAKUN at 2007-05-31 01:24 x
東京チェロ あそび・・楽しそうですね。私が東京へゆくのは殆どが超割り引き切符が手に入ったときだけですので、なかなか急には無理ですね。次回は数ヶ月前にアナウンスしてくださるようチョロさんにお願いしておきましょう。それにしても今回の選曲、たいへん参考になります。Ave VerumCorpusしかやったことがありませんが、他のもトライしてみたいと思います。
Commented by hideonoshogai at 2007-05-31 08:22
HARAKUNさん、お久しぶりです。宮崎から東京は飛行機だからチェロもっての移動は大変ですよね。宮崎はジュニアオケがあるし、宮崎大に音楽科もあるし、結構、音楽は盛んですよね。今回の選曲は、ほとんど自分の好みで選んでしまいました。譜面づらはどれもやさしいですが、とことんあわせ表現力まで、となると結構難易度は高いかもしれません。いつか、HARAKUNさんともアンサンブルできる機会があればいいですね。

<< 6月3日東京チェロ遊びの曲―その2- 一昨日のバレンボイムのマスタークラス >>