APA

「アパ」ではなく「エイパ」と読むらしいです。
日本アマチュア演奏家協会(Amateur Music Player’s Association)の略です。

実は先日のフンクの組曲の書き込みでチェリさんが
しらべてくださった
Cellisssimo BravissimoとI love harmonyのブログを検索していたら
上のエイパにたどりつきました。

先日のフンクの演奏はプロの方ではなく
アマチュアのチェリストが中心のようです。
だとすると、みなさんとてもお上手ですね。

エイパにはいろんな分科会があって
勿論チェロだけの会もあるようです。

今年の3月11日にミューザ川崎の市民交流室で
下記のプログラムで演奏会が行われています。


日時:3月11日(日)13時~:ミューザ川崎(市民交流室):入場無料


【第一部:13時00分開演】
1.ハイドン:チェロ協奏曲第1番ハ長調より 第一楽章
2.アルベニス:タンゴ、ピアソラ:グラン・タンゴ
3.M.T.v.パラディス:シチリアーノ
・F.メンデルスゾーン:無言歌 ニ長調 op.109
・G.フォーレ:シシリエンヌ op.78
4. L.V.ベートーヴェン:魔笛の主題による7つの変奏曲

【第ニ部:14時05分開演】
5. バッハ:チェロ・ソナタ 第2番 ニ長調 BWV1028
6. L.V.ベートーヴェン:魔笛の主題による7つの変奏曲
7. フォーレ:エレジー
・ボーン・ウィリアムス:Fantasia on GREENSLEEVES
8. ブルッフ:コル・二ドライ

【第三部:15時10分開演】
9. J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第2番より
  プレリュード,クーラント,サラバンド,ジーグ
10. ブリッジ:チェロ・ソナタ ニ短調 より 第1楽章
・フォーレ:セレナード 作品98
11. イーゴリ・ストラヴィンスキー:イタリア組曲
 イントロダクション - セレナータ - アリア -
 タランテラ - メヌエットとフィナーレ
12. バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番
ニ短調 BWV 1004より「シャコンヌ(チェロ四重奏版)」

最後のシャコンヌの音源があったのですが、みなさんお上手ですね。
ここで聞けます。

演奏はBravissimo Quartet となっているのでフンクの組曲を演奏された
メンバーがチェロ4重奏をなさっているのでしょう。

1st cello がヴァイオリンとおなじ動きしているのにはびっくりです。
5分20秒~
10分20秒~いい響きしていますね。

こんなのいつかやれたらすごいですね。
[PR]

by hideonoshogai | 2007-05-03 00:26 | チェロ | Comments(3)  

Commented by チェリ at 2007-05-03 00:58 x
連休でお休みのブログが多いので、宿無しの私は開いているお宅にお邪魔するしかなく、何回もすみません。
センスの良い選曲jのコンサートですね。美味しい曲ばかり。
師匠が<アマチュアでも上手な人は沢山いますよ>と言ってましたっけ。チェロカルテットの第一パートはまさにヴァイオリンの役目。目の前で聴いたことがあるけれど、ハイポジションの連続です。
Commented by hideonoshogai at 2007-05-03 01:12
チェリさん、今日は練習どうもお疲れ様でした。このシャコンヌのチェロ4重奏の譜面は簡単に手に入るのでしょうか?○戸楽譜で検索したけど在庫がないみたいで、代わりに、4つのチェロのためのバッハの12のコラールの楽譜をまたまた衝動買いしてしまいました。
上記のチェロの演奏会は来年の3月にまたミューザ川崎で開催される予定だそうです。ミューザ川崎の市民室はとても響きが良いです。
横浜の弦楽器Sでよくヴァイオリンのリサイタルを開いていて昨年の12月に聞きに行きました。100人ぐらいはいるこじんまりとしたホールで内輪のコンサートには最適です。
Commented by チェリ at 2007-05-03 01:39 x
バッハのコラールいいですね。藤森さんの小品のcdにあります。とってもすてき。大家の小品は光っています。いつか弾きたいわ。
さて今日はバッハで玉砕。あのあと岩盤浴のお誘いがあり、ホイホイとでかけてきました。だめですね~。でもすっごク気持ちが良くて汗をかき、すっきりしました。今夜はhideoさまも夜更かしですね。
又明日もがんばりますよ。

<< 次回レッスン日決定 藤森さん情報 part 3 >>