弦を変えてみようかな

昨夜も40分ほどエレジーを練習しました。
やはり、例の難所がだめです。
あと、その前の6連符の連続もだめだなぁ。

いつまでたっても進歩がないですね。
かなりの自己嫌悪。

A線の響きがいまいちだなぁ。
そろそろ弦を張り替えようか
と考えています。(←自分の実力不足を弦のせいにしている)

G線4ポジのE、Esのウルフも最近ひどくなってきましたから。
替え時かも知れません。

自分は結構頻繁に弦を替えます。

昨年の9月5日から
12月29日、1月20日ともう2回も替えています。

以下はその時の記録。

弦を交換しても以前の弦の響きや音とは
正確に比較することができないのでメモを残すようにしました。

(弦が劣化した状態で新しい弦に張り替えるので、
概して新しく張り替える弦の方が良い音がするからです)

2007年1月20日弦交換

D,G線 コレルリ→プリムに
 C線 コレルリ→スピロコアに

19日にG弦楽器で毛替えしてもらい、弾いたらG線のウルフがもの
すごかったので、コレルリに変えて1ヶ月だったのですが、たまらず、
プリムに変えました。
 
2006年12月29日弦交換

A 線  ラーセン→コレルリに
D,G線 プリム →コレルリに
C線  スピロコア(タングステン)→コレルリに

この時のメモ書きでは

弦をすべてコレルリに張り替えてみた
①G線 4ポジのEのウルフはプリムよりも強い
たまらず、ウルフキラーをつけた。

②C線の鳴りは、スピロコアのウォルフラムよりも劣る。
  C線の1ポジのD音を弾いた時、楽器の鳴り、D線開放弦の共鳴が
  ウォルフラムよりも弱い

③A線は明るい音だが、ラーセンよりも弱い感じがする。A線を
今度試すなら、ラーセンソリストか?

④D線はウルフキラーをつけたせいで、D線の響きが弱くなった。
 全体の印象として、はじめてコレルリを張った時に比べると(2006年5月3日)に比べると、あれ、こんなもんだったか?という感じ
ラーセンA,プリムDG、ウォルフラムCよりも劣る感じがした。


2006年9月5日弦交換
  A 線 コレルリ→ラーセンへ
  D,G線 コレルリ→プリムへ
  C線  コレルリ→スピロコアウォルフラムへ

このときのメモ
  A線はコレルリよりも音が暗く、こもる感じ。これから変わるか?
  D,G線はタッチが柔らかく押さえやすい。でもたっぷりした音。
  G線のウルフが消えた。
  C線は圧倒的な迫力。コレルリのC線がものたりないほど響く。

今回の弦張替えは
 A線  コレルリ→ラーセンソリスト
 D,G線 プリム→プリム
 C線  スピロコア→スピロコア
の予定です。

ちなみに、ベルリンフィル首席のGファウストさんは
A線 ラーセン
D,G線 プリム
C線 スピロコア
だそうです。

自分もこの情報を知ってからD,G線をプリム(チェロ弦で一番安い弦です。)に
していますが、ウルフが出ないので気に入っています。
でも張ってから2,3ヶ月するとウルフが出てきて気になります。
なのでそのぐらいが弦の替えどきなのかな、と思っています。

A線 ラーセン
D,G線 プリム
C線 スピロコア

の通販価格を調べたのですが
横浜の弦楽器Sでは¥10,772+送料¥100
京都の○○イ○○キでは¥10,006 で送料なし

なので○○イ○○キに頼んでいます。

A線 ラーセン
D,G線 プリム
C線 スピロコア
ならば
3ヶ月に一回交換しても
弦代は年間約4万なので

例えばエバピラツィやベルカントを年2回替えるよりもほんのちょっとだけ安いです。
D,G線はどんな弦を張ってもあまり音が変わらないので
今のところは、一番安い弦を頻繁に張り替えるということにしています。

ベルカントも一度張ったことがありますが
とても良い響きでした。
G線のウルフもなかったですが、やはり2ヶ月ぐらいでウルフが出てきてしまいます。

先日のジャン・ワンですが
おそらくA,D線がラーセンG,C線がベルカントだったと思います。
[PR]

by hideonoshogai | 2007-04-06 18:04 | チェロ | Comments(12)  

Commented by チェリ at 2007-04-06 21:15 x
hideo、さんは弓も弦も詳しいのですね!!
私は楽器屋さんまかせです。
明日レッスンなのでここのところ頑張っていたのだけれどヤッパリ4分の3は響きがいまいちで。。。腕前は棚の上ですが。
急に思い立って今日弦をぜ~んぶ取り替えてきました。
だいぶ手ごたえが出たと言うか少し弾んだ音になってパワフルになりました!その代わり、ちゃんと弓が弦に直角に当たっていないとすぐばれる感じです。明日3時からなので少し弾き込んで馴れなければ。楽器屋さんが張ったので気持ちがいいです。
Commented by mototyo at 2007-04-06 22:03 x
この間、先生のチェロを弾いたときに、どの弦も同じ音色だったので驚いた。 あさって、何使ってるか、聞こう。
私のは、A線がいきなり金属音、D線が一番まし。G線ウルフ&くぐもり。C線電車が通る音。 う~~むこりゃ楽器か?
Commented by hideonoshogai at 2007-04-06 23:29
mototyoさま、今までG線はスピロコア、ヤーガー、クラウン、ベルカント、プリム、コレルリ試しましたが、自分の楽器では一番、ウルフが出にくいのがプリム。次がベルカントでした。しかもプリムG線は30%引きで¥2000ぐらい。ベルカントは¥4000以上しますから、値段からもプリムです。一度試してみては如何ですか。弦も押さえ易いですよ。
Commented by hideonoshogai at 2007-04-06 23:33
チェリ姉、新しい弦はやはり気持ちがいいですね。発音も良いし響きも良いし。自分も明日か明後日に弦はり替えます。ところで4分3だとペグにまく部分の弦をすこしカットするんでしょうか。
Commented by チェリ at 2007-04-06 23:41 x
4分の3用の弦もあるらしいのだけれど、種類が少ないらしいです。色のないところまで巻いてあるからカットしてないんじゃないかしら?ずっと弾いていたのだけれど、音ははっきり良くなったのがわかるけれど、チョッと弾きにくいかな~。疲れる。ってことは私には硬いのか?弦の張り方か???
ところで当地は今日桜の開花宣言が出ました!家の周りはまだです。寒いですよまだ。
Commented by hideonoshogai at 2007-04-07 00:01
どのメーカの弦でも必ず3種類の弦があります。「中くらい」「硬い」「やわらかい」。ふつう何もこちらで指定しなければ「中くらい」の弦が張られます。弾いていて硬くてつかれるのでしたら次は「やわらかい」弦をためされてはいかがでしょうか。ドイツ語で「Weich」英語で「soft」と表記されています。こちらも桜さきましたが、冬に逆戻りで寒いですよ。
Commented by チェリ at 2007-04-07 00:10 x
なるほどね~。今度から少し関心持つことにします。
でも初めて4本同じ弦を張りましたが、音色が同じでいいです。
まだまだ自分では選べそうにもない。感想は言えるのだけれど。。。
Commented by mototyo at 2007-04-07 07:50 x
んま~~~!春らしい!

櫻は、満開になると、いっぺんに景色がかわりますよね。
東京はもう散ってしまったけど、散るときも好きだし、地面や水面をうめたはなびらもいいですね。
先週の千鳥が淵はみごとでした。人もすごかったけど・・・・。
Commented by tomo at 2007-04-07 11:24 x
hideoさん、すごく頻繁に弦を張り替えてらっしゃるのですね。
私は1年に一度、今回は1年半ぶりに張り替えました・・・。
ベルカントは後輩が張っていて評判いいです。
私もhideoさんオススメのプリムに興味が出てきましたが、次に張り替えるのは1年後です。。。笑
Commented by hideonoshogai at 2007-04-07 23:42
tomoさん、今日の午前中にチェロ弾いたら、昨夜とは音の感じが違って、まだ替えなくても大丈夫かな?ってすこし気が変わってきました。夜はやはり遠慮がちに弾くから、昼間弾くときとは音が違って聞こえるのかもしれませんね。ベルカントは今まで2回張ったことがありますがすごく良いと思います。でもあれはC線がすごく値段高いですね。
Commented by チェリ at 2007-04-08 00:06 x
昨夜、新しい弦が弾きにくいって書いたけれど、今朝レッスンに行く前に集中的に弾いたらなれてきて大丈夫になりました。私もいつもは弦が切れるかある程度まで変えないたちです。一年以内ではありますけれど。
レッスンで先生から(相性のいい弦だね>と言われ安心しました。
こんなに音が変ったのは初めて。パーマネント。
今日のレッスンは(も)くたびれ果てました。4年経ったけれど数えたら38回目でした。4年の割にはね~、困ったものです。次は来月、おさらい会前日。は~。
Commented by hideonoshogai at 2007-04-08 00:18
チェリ姉、レッスンお疲れさまでした。いよいよ来月は発表会ですね。パーマネントも使っている人多いですね。自分も一度は試したいと思っていますが、今買い置きしてあるのが↑のセットなのでパーマネントは次回か次々回ですね。

<< 吉野 違和感 >>