春のボランティア演奏 part3

前回の演奏part2が先週火曜にあったばかりなのですが
昨日、急遽、part3のボランティア演奏をしました。

実は、3月にチェロを聴いてくださり、その直後から4月のpart2をとても楽しみにしておられた
患者さんYさんKさんが、お二人とも止むを得ない理由で4月の演奏を聴く事ができませんでした。

お二人はpart2を聴けなかったことをとても残念がっておられましたが、偶然、お二人ともpart2が終了した直後に入院されたので、お二人のために急遽、part 2のプログラムを一部変更しもう一度演奏することにしたのです。

プログラムは

さくらさくら
朧月夜

ロンドンデリーの歌
アヴェ・マリア

ジョスランの子守唄
バッハ無伴奏
家路

見上げてご覧夜の星を
故郷

の9曲で演奏時間は35分程でした。

事前にあまり練習する時間がなかったのも影響しているかも
知れませんが、当日は久々に緊張感が強く、右手が萎縮していました。

右手が萎縮するとやはり音に反映します。

後半すこし持ち直しましたが、どうしたら緊張せずに平常心で弾けるか、が今後の課題です。

当日の演奏から「見上げてご覧夜の星を」をアップします。



Kさんがチェロに合わせ一緒にくちずさんでおられるのがかすかに聞こえます。

映像は、十勝川白鳥大橋のライブカメラから3枚選んでみました。
1枚目に丹頂つるが一羽、写っています。
[PR]

by hideonoshogai | 2016-04-22 21:16 | 音楽療法 | Comments(6)  

Commented by soranosoto at 2016-04-24 01:41
演奏もいつも聞かせていただいております。
hideoさん、本当にお上手で、羨ましいかぎりです。
今回の演奏も、温かかったです。
お人柄でしょうか。
ほっといたします。
Commented by hideonoshogai at 2016-04-24 05:18
aoさん、いつも聴いてくださってありがとうございます。
温かいコメントありがとうございます。自分の演奏を冷静に聴くと、やはりダメな箇所ばかり聴いてしまうのですが、そう言っていただけて嬉しいです。とても励みになります。
Commented at 2016-04-24 13:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hideonoshogai at 2016-04-24 16:15
鍵コメさん、ご指摘ありがとうございます。
頭の中で読んでしまうので、こういう間違いは自分では気づかないですね。
Commented by fancykao2y at 2016-04-25 07:45
.:*・゜♡゜・*: すてきです

事後了承になってしまいましたが
フェイスブックで シェアしちゃいました。

私なんか 間違いだらけです
どこが まちがったとか ではなくて

記事は 下記のような コメント付きで

.:*・゜♡゜・*:日常平穏な生活を送る
ただ それだけが どうして 難しいのでしょうか .:*・゜♡゜・*:
そんな会話をしました。
音楽療法で ボラ活動されている hideonoshogaiさんのチェロです
Commented by hideonoshogai at 2016-04-25 23:13
kaoさん、こんばんは。聴いて下さって、またFacebookで共有して下さってありがとうございます。
この曲、実は昨年7月にもアップしており2回目ですが、音にかなり違いがあります。自分の基本的な力量はそんなに変わらないはずですから、やはり聴いてくださっている患者さんからその時にいただく力が音に現れるのでしょうね。

<< 6月の十勝 十勝の風景 >>