意外と暖かい

とかち帯広空港に定刻通り13時に到着しました。
天気は快晴に近く、襟裳岬が機上から窓越しにはっきり見えました。

前回来たときは右側の窓から景色を眺めていたので
気づかなかったのですが、今回は左側の窓だったので
襟裳岬に続く山々が美しい。

空港から表にでると日差しが暖かく
それほど寒いという感覚はありません。

夜は「かかし」という居酒屋で3人で食事。

味付けが全体に濃いめ。
北国だからこれが普通なのかも。

ホテルの真ん前が帯広駅。
イルミネーションが奇麗です。

d0010720_21215453.jpg


駅北口の寒暖計をみたらちょうど氷点下0度ぐらいでしたから
今夜は暖かです。
でも、目盛りを見たら下は氷点下40度まであるので、寒いときはほんとに
寒いんでしょうね。

d0010720_21231254.jpg


明日は日中は市内で所用があり夜は
彩凛華(さいりんか)
を見に行く予定です。
[PR]

by hideonoshogai | 2016-01-22 21:25 | | Comments(2)  

Commented by fancykao2y at 2016-01-23 20:01
一番寒い時の 旅ですね こちらは 稚内と同じ気温になるそうです
今夜から雪です。
Commented by hideonoshogai at 2016-01-24 05:26
kaoさん、コメントありがとうございます。
幸い好天に恵まれそれほど厳しい寒さでは無かったです。
そちらは、かなり大荒れのとのことで雪が心配ですね。

<< 彩凛華 厳冬の十勝へ >>