秋のボランティア演奏 その2

火曜日のボランティア演奏は後半にE病棟でも40分程弾きました。
緩和病棟でのプログラムに加え

冒頭ではアンドレ・ギャニオンの

「愛につつまれて」
「巡りあい」
の2曲を

「故郷」の前に「星に願いを」をそれぞれ追加しました。

その時の演奏から
「十五夜お月さん」をアップします。




この歌は旋律は勿論ですが歌詞が素晴らしいですね。

十五夜お月さん

作詞:野口雨情
作曲:本居長世

1 十五夜お月さん
  ご機嫌さん
  婆やは おいとま とりました
2 十五夜お月さん
  妹は
  田舎へ 貰られて ゆきました
3 十五夜お月さん
  母(かか)さんに
  も一度 私は 逢いたいな


写真と動画はダウンロードフリーのものを使用しました。
[PR]

by hideonoshogai | 2015-10-14 15:01 | 音楽療法 | Comments(2)  

Commented by fancykao2y at 2015-10-14 20:35
十五夜お月さん 

雨情のシリーズが先日BSで 聞きました。
57の中に 込められた 情景が浮かびます
この曲も いい歌ですね
詩の静けさの中の美しさ
曲も 素敵に 詩にのっています~~
Commented by hideonoshogai at 2015-10-15 05:45
kaoさん、聴いていただいてありがとうございます。
ほんとうに光景がうかぶ素晴らしい歌詞ですね。

ただ、この曲、左手をほとんど動かさず第4ポジションのみで弾けるのですが音程が微妙にずれていて、これではまずいなぁ〜、と反省しています。

<< 秋のボランティア演奏 その3 秋のボランティア演奏 >>