故郷

「朧月夜」と同じ日に演奏した「故郷」をアップします。
ト長調ではKeyが高すぎて歌いづらいのでいつもハ長調で弾いています。



「故郷」は、日本で最も愛されている愛唱歌です。
⬇の「朧月夜」と同じ作詞:高野辰之、作曲:岡野貞一により
今からちょうど100年前の1914年に作られました。

これまで実践して来た音楽療法の中でも
セッションの最後には、毎回、患者の皆さんと一緒に心を込めて「故郷」を演奏してきました。

昨年5月に訪ねた山形県、山寺の風景と一緒に楽しんでいただければ幸いです。
ちなみに「春一番」の風の音は、「朧月夜」よりもこちらの音源で、よりはっきり聞こえます。
[PR]

by hideonoshogai | 2014-03-23 16:31 | 音楽療法 | Comments(6)  

Commented at 2014-03-23 23:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hideonoshogai at 2014-03-24 15:49
鍵コメント様、聴いてくださってありがとうございました!
Commented by フルさん at 2014-03-24 22:40 x
故郷、ジ~ンときました。
本業の他にも、実に素晴らしいお仕事されていますね。
ウチにもガン患者1名がいるのですが、私の演奏では全然音楽療法にならなくて困っています。苦笑
彼女をうならせるような音色が目標です。
それまで生き延びてもらわないと。。。
Commented by hideonoshogai at 2014-03-25 06:40
フル様、聞いて頂いてありがとうございます。
最初の頃は、聞くに堪えない音しか出せなくて
こんな変な音しか出せなくて申し訳ないと思いながら弾いていました。
自分で言うのも変ですが、回を重ねるごとに、いつも真剣に聞いてくださる患者さんからなにか力をいただき音がすこしずつ変わってきているように思います。フル様もお母様のためにできるだけ多く弾いてあげてください。きっとお母様喜んでくださると思います。
必ず音が変わってきますから。
Commented by pearblossom at 2014-04-10 03:53
素晴らしい音色で感動しました。患者さんの声と合わさって魂の響きですね。涙が溢れ出て来て胸がいっぱいになりました。素晴らしい演奏ありがとうございます。
Commented by hideonoshogai at 2014-04-10 23:56
pearblossom様、聴いて頂いてありがとうございます。故郷は毎回必ず演奏しています。患者さんの歌声には、こちらがとても勇気づけられます。
歌詞3番でオクターブ上げて弾いたのにあわせ患者さんの声がいっそう力強くなっていて、この故郷を多くの方に聴いていただきたくて音源を思い切ってアップすることにしました。

<< この道 朧月夜 >>