鏡の中の鏡

最近偶然見つけた不思議な曲です。
ピアノの単純な分散和音に続いて
チェロもただ音階をゆっくり弾いているだけ。
その音階も同じ音を上がったり、下がったり。
ただそれだけの曲ですが、とても魅力的な響きです。




でもこういう曲こそ弦楽器は一番難しい。
それに、これでけ同じ音が続くと
ピアノは自分がどこを弾いているのか迷子になりそう。
[PR]

by hideonoshogai | 2013-12-22 22:25 | チェロ | Comments(0)  

<< 今年のチェロのまとめ カウ゛ァティーナ >>