ナヴァラの日本の歌

Furusatoをチェロで弾いている音源が無いか探していたら
ナヴァラが日本の愛唱歌を弾いている音源が大震災以降に多数
アップされていることがわかりました。

You tubeで「ナヴァラのチェロ」で検索すると
その一覧をみることができます。

ふるさと
荒城の月
赤とんぼ
この道
城ケ島の雨
夏の思い出
夏はきぬ
浜千鳥
砂山
叱られて
さくらさくら
宵待草
などがかなり良い音質でアップされています。

例えば「ふるさと」はこちら



優しく・・力強く・・そして温かく響くチェロです。
[PR]

by hideonoshogai | 2012-03-15 19:58 | チェロ | Comments(4)  

Commented by えにお at 2012-03-17 02:46 x
ごぶさたでした。
余計なこと何もしていない。でも足りないものは何もない。
色々と即興を入れる方も多いのですが、
ナヴァラは本当にシンプルにメロディーを弾いています。
ナヴァラの歌心、ボウイングは見事ですね。
この録音、レコードで愛聴しています。
ジャケットは竹久夢二の美人画で素敵ですよ。
Commented by hideonoshogai at 2012-03-18 11:17
えにおさん。コメントありがとうございます。
この貴重なレコードをお持ちだったんですね。
日本のチェリストならともかく、ナヴァラがこういう日本の愛唱歌を今から相当昔に録音していたということに驚きました。
そしてどの曲も素晴らしい演奏でナヴァラの解釈の深さと自然な奏法にびっくりしました。竹久夢二がジャケ写なのですね。
Commented by あんこ at 2012-03-27 22:15 x
hideoさん。ご無沙汰しております。あんこです。路上のチェリスト。きれいな音ですね~。楽しませていただきました。
ところで、以前お話していた福島の銭湯。今日、県庁に行くとき、建設用のシートがかかっている一角があり、もしや・・・と思えば、あの銭湯の場所でした。解体されていました。シートの隙間から見える瓦礫にタイルが多くあったので。。。hideoさんの優しく懐かしい思い出の形が消えてしまって、寂しく思いました。。。。
Commented by hideonoshogai at 2012-03-29 17:46
あんこさん、コメントどうもありがとうございます。
形あるものはいつか無くなるとは、頭では理解していても、あの銭湯があとかたもなく消えてしまうのはとてもさびしいですね。今度5月に福島へ行くので、あの場所へ行ってみようと思います。教えてくださりありがとうございます。

<< チェジュ Furusato >>