弦張り替え

昨年7月から五十肩を患ったのでずっと弦を替えていなかった。
今日、約1年ぶりに弦を張り替えた。

A ラーセン
D,G プリム
C スピロコア

やはり響きが全然ちがう。
弦を新しくしてみると11月にソウルで買ってきた松脂はすごく感触がいいのが実感できる。
力まずに楽に音がでる。

ところで、昨夜のN響アワーはブルックナーの7番だった。
2月C定期のマーラー3番が3月13日に放送される予定だったが
大震災でN響アワーが中止。一週間後に順延されるものと期待していたのに、残念。
自分としてはこの大変困難な時だからこそ、マーラー3番の4,5、6楽章を聞きたかった。
[PR]

by hideonoshogai | 2011-03-21 22:21 | チェロ | Comments(2)  

Commented by thallo at 2011-03-21 23:48
こんにちは。
ご実家の皆様もお元気ですか? 福島でかったうるしのスプーンを見るたびに白虎隊と福島駅、楽しかった温泉を思い出しては黙ってしまう1週間でした。
チェロの練習、確実ですね。私も2週間後のコンサートを甘く見すぎていて。。。簡単な譜なのに皆に乗れていません。この1週間は真面目に練習しようと思っています。マーラー、しばらく聴いていないなぁ。
Commented by hideonoshogai at 2011-03-22 17:43
おごしゅさん、こんにちは。
実家も全員元気です。会津は原発から100kmほど離れているので、避難者が大勢いるそうです。
福島市の放射能がずっと高いのが気になっています。
連休明けにやっと10μSV/h以下になりました。
五十肩が再発するのが嫌なのでチェロはあまり長時間は弾いていません。でも4月になったらレッスンを再開したいと思っています。
2週間後に演奏会じゃ、練習大変ですね。がんばってくださいね。
マーラー3番はオーボエのソロもカッコイイとこがありますが、やはり4,5,6楽章は何度聞いても感動します。おごしゅさんも是非きいてみたください。
you tube ではテンシュテット+ロンドンフィルがお薦めと思います。

<< 減衰表 370万ベクレル >>