6月14日

4月30日にフィリアホールで聞いたペレーニの無伴奏
の放送日が決まりました。

6月14日(月)19:30-21:10
NHK FM ベスト オブ クラシック
これはもう一度聞かねば。

本日の動画は
Queen のボヘミアン・ラプソディ

チェロでの演奏の音源いろいろありましたが
ギターとチェロの2重奏が気に入りました。



この演奏きくとチェロはこのボーカルソロの音域にぴったりで
いいですね。

この女性チェリストとギターの男性は
ブライダル関係の音楽出張演奏をしているようです。
こんなのもありますが
なかなか上手いです。




追記(2010・6・11)
過去のクィーンに関する記事
ピアノトリオ版はこちら

フルオケ版はこちら

[PR]

by hideonoshogai | 2010-05-30 00:58 | チェロ | Comments(9)  

Commented by keba at 2010-05-30 10:27 x
珍しいコンビネーションですね。

あ、そうそう、珍しい組み合わせつながりで・・・
今年もextreme celloの3人がチェロを背負って極端なことやっちゃうみたいです。
今度は2週間の荒野歩破。
そのうちどこかで音源としてアップされないかな?
なんて期待しています。
Commented by たこすけ at 2010-05-30 12:38 x
コレ面白いですねえ。しかもチェロ、かなりうまい?微妙に発音をうまくコントロールしている様子なんてうっとりしてしまいます。ボヘミアン・ラプソディはよもや中間部まできっちりやっているとは何とも律儀です。たどって探したら、アビーロードのメドレーなんてものもありましたね、すごい(笑)
Commented by エニオ at 2010-05-30 18:13 x
いやいやこれは、ファンになっちゃいました。
いいですねえ。
ギターとチェロはあまり合わないように思っていたのですが、
撤回します。
ちょっと追っかけてみたいユニットです。
Commented by hideonoshogai at 2010-05-31 18:42
keba さん、こんばんは!
チェロとギターは結構あいますよ。
このお二人の演奏のレベルはかなり高いと思います。
騒々しい結婚式でBGMなんか演奏させたら、もったいないぐらい。
↑に彼女のHP紹介しましたが
ピアゾラのナイトクラブがめちゃくちゃいいです。
必見ならぬ必聴(笑)

extreme cello情報ありがとうございます。
2週間もチェロかついで荒野を歩くなんて凄すぎます。
Commented by hideonoshogai at 2010-05-31 18:46
たこすけさん、こんばんは。
このチェロかなり上手いですよね。
↑のHPでのピアゾラは必聴(笑)(←くどい)

ビブラートも右手もかなりのレベルと見ました。
HPで経歴みて納得。
あのバッハ無伴奏のHanani 先生のお弟子さんでした!
Commented by hideonoshogai at 2010-05-31 18:50
エニオさん、こんばんは!
日本でAmyさんのファンクラブつくっちゃいましょうか。
彼女はなんと
このブログにエニオさんが最初にコメント書いて
くださった時のバッハ無伴奏の先生の
お弟子さんでした。

予想もしない繋がりで、びっくりしました。

↑のHPでのピアゾラは必聴(笑)(←くどい)

Commented by ククーロ at 2010-06-10 13:37 x
Amyさんの演奏、素敵ですね!
私のブログでも紹介させて頂きました。
ピアゾラも聴きましたよ~

日本でファンクラブが出来たと知ったら驚かれるでしょうねぇ(笑)
Commented by hideonoshogai at 2010-06-10 17:40
ククーロさん、こんにちは!
Amyさんファンクラブ、ご入会ありがとうございます(笑)。
これだけの実力があるのですから、今後の演奏活動に期待したいですね。
出張演奏だけでは勿体ないです。
Commented by hideonoshogai at 2010-06-11 14:20
以前のエントリーでボヘミアンラプソディの
ピアノトリオ版とフルオケ版を取り上げていたので
追記しておきました。
ピアノトリオのチェロ君。今みると右手にずいぶん力が入りすぎ。
こうして比較してみると
Amyさんが実に自然な弾き方しているのが
良く判ります。

<< Amy Gillingham ショパン >>