弦張替え

土曜日チェロ練習していたら、D線のハイポジションの鳴りが篭ったようでイマイチでした。
前回交換したのは、12月だったので、昨日張替えました。

今回は定番の
A  ラーセン
DG プリム
C  スピロコア

いつもの事ながら、やはり弦を替えると響きがぜんぜん違います。

土日はずっとクンマーの2重奏op22,2番、ト短調を練習。
1楽章はアレグロ、どことなくモーツァルトっぽい感じ。
2楽章アダージョ 2ndチェロ 重音の良い練習になる
3楽章 1stは親指ポジションの良い練習曲。

曲の一部はこちらで聞けます。
番号の8,9,10をクッリク。

ちなみにこれを弾いているのは
以前バッハ無伴奏1番の動画のトムキンス
[PR]

by hideonoshogai | 2010-04-12 19:07 | チェロ | Comments(0)  

<< 見つけました -part2- MozART Group >>