釜山の旅―グルメ―



韓国料理は大好きで、自宅にいても簡易石焼ビビンバを結構頻繁に食べてたりしている。
(実は昨夜も石焼ビビンバだった)

今回も事前にネットでいろいろ下調べし候補の店を絞り込んでおいた。
到着した日の夕飯はB級グルメに徹し、ホテルから徒歩10分ほどの
韓国定食屋さんを訪れた。詳細はこちら

木曜の夕方6時ごろだったので客は自分達以外にはおらず貸切状態。

メニューはハングル語と日本語と併記されていたので注文しやすかった。
5月に済州島で食べたチジミがウマウマだったので、
釜山でも、まずパジョンを選ぶ。
次に何か肉を食べたいということで、カムジャタン(豚肉とじゃがいもの鍋)なるものを
よく考えずに選ぶ。
で最後の締めに石焼ビビンバ。
以上の3品と韓国ビール1本を注文。

パジョンは大皿一面を覆うぐらいのサイズで歯ごたえもあり
ねぎとゴマ油の香りが香ばしい。

d0010720_1395148.jpg


食べ始めてから、シマッタ、と思ったのがカムジャタン。
ブタニクというから、豚肉のバラかロースを連想していたけど
鍋にはいっていたのは肉というよりも背骨そのものだった。
つまり脊椎がまるごと鍋の中にはいっていてその脊椎にこびりついている肉をハシでほじくって食べる。
もちろん脊椎なので、豚骨系のダシが出て味はいいんだけれど、なにせ背骨をハシでつまんで食べていると何か変なことを連想してしまっていまいち食欲がすすまない。


カムジャタンは3人分ぐらいあるので結局食べ切れなかった。

料金はビール大瓶1本、カムジャタン、パジョン、石焼ビビンバで40万ウォンほど。

2日目の昼は海雲台の海が一望できる韓定食のお店へ。詳しくはこちらで。
(夕飯で韓定食は食べきれないと思ってランチを選んだ。ちなみにランチは午後3時まで)
地下鉄の最寄駅から歩けないことはないがダラダラとゆるいのぼりが続くので初めていって歩くのは結構きついかもしれない。

メニューはハングル語のみ。
お昼の韓定食のコースを頼んでまずでてきたが↓の料理。

d0010720_13105829.jpg


いろんな料理を時間かけてすこしずつ食べられるのでなかなか良い。
これでもか、これでもか、というぐらいたくさんのお皿(14皿から15皿)
がでてきて
うどんのあとに饅頭風のデザートがでた。やっと、これで最後かと思ったら
なんと饅頭のあとに、焼き魚(イシモチ)とゴハン、味噌汁にキムチ他6種類のおかず
が出たのにはびっくり。

ほんとにおなかいっぱいになった。
これだけ食べて一人 15万1万5千ウォン。


3日目の昼は、チャガルチ市場に中の中国料理屋(昼は出前専門で営業しているような感じの地元のお店)でジャジャ麺をいただく。
ジャジャ麺は韓国ではお昼の定番メニューらしい。
麺の上に真っ黒なソースがかけてあって相当辛いのかとおもったら
そうではなく、むしろあっさり系の味でさっぱりしている。
辛いものばかり食べていたのですごく美味しかった。
これは激安で一人3500ウォン。

その日の午後センタムシティーの新世界デパート内の喫茶コーナーで食べた
コーヒー+チョコレートケーキセットは1万ウォンもした。

釜山の食事は安くてボリュームがあってしかも美味しい。
あっさりしたカルグクス(ウドン)も食べたかったが、
なかなかカルグクスを出してくれるお店がなく今回は食べられなかったが唯一心残り。


(ちなみに滞在時のレートは1万円=12万4千ウォン。)
[PR]

by hideonoshogai | 2009-11-20 13:11 | | Comments(6)  

Commented by keba at 2009-11-22 14:33 x
あぁ~、おいしそう
都内にも韓国料理店は山ほどありますが、
やっぱり現地で食べるのがいいですよねぇ。

私たち夫婦は、韓国には出張でしか行ったことがないので、「二人で韓国へ」っていうオプション、どこかで行使したいものだと思いました。

食材、たくさん買い込んでこられたのですか?
Commented by hideonoshogai at 2009-11-23 11:32
kebaさん、こんにちは!本場の韓国料理ホントに美味しかっです。
食材は、ビビンバに使う乾燥ワラビ、それとフリカケ用の韓国のり、とかさばるけど軽いものばかり買ってきました。
あっ、それからコチュジャンも。kebaさんご夫妻もいつか是非プライベートで韓国旅行を楽しんで来て下さい。
Commented by ko-usagi at 2009-11-24 06:46 x
近くてもぜんぜん知らない国です。
お料理おいしそうです。量も内容も、すごいですね。韓国の方たちのパワーの秘密が少しわかりました。

次男がロシアの人が編纂のチェロエチュードをしていますが、エチュードとは思えないほど美しい旋律満載で、
「ロシアの曲はすてきだなー」とお気に入り。ロシアに連れて行ってあげたいけど無理なので、先週はロシア料理のレストランに行ってきました。その国の料理は、その国を物語りますね。
そうそう、昨日は発表会でした。ブレヴァールのソナタを弾きました。
お時間のあるときにのぞいていただけたらうれしいです。
Commented by hideonoshogai at 2009-11-26 17:17
ko-usagiさん、こんばんは!息子さんのチェロ見ました。ブレヴァールのソナタ、自分の音楽になっていますね。息子さんチェロ大好きだというのが、しっかり伝わってくる演奏です。これからが楽しみですね。素敵な映像をありがとうございます。とても励みになります。

韓国は食も買い物もそして人とのふれあいがすごく楽しめますよ。
とにかくパワフル。家族づれでいくなら、今回行った海雲台なんかお奨めかも知れません。
Commented by チェロ右衛門 at 2009-11-28 00:07 x
石焼きビビンバ、チヂミは大好きです。すぐ近くに韓国料理店があるので、たまに行きます。本場マッコリ付きです。
Commented by hideonoshogai at 2009-11-28 22:50
こんばんは!ご近所に韓国料理屋があるなんていいですね。
チヂミは私も大好きであの香ばしさがたまりません。

<< マ様のベートーベン2番 バイエルン放送響とヤンソンス >>